So-net無料ブログ作成
検索選択

進撃のゆき リベンツリズモ 納沙布岬到達作戦!! [ツーリング]

轟々と吹き付ける風が岸壁を駆けあがる。

白波は岩をも砕き、絶壁を築きあげる。

霧に包まれた岬は荒々しく僕を揺さぶり起こした・・・・




ここから手が届きそうな位置に、かつての日本があった。
DSCN5336.JPG

日本本土最東端

納沙布岬

そう。

僕がテントを張って寝てたところ・・・・

たどり着いてたのかよΣ(゚Д゚;)

せっかくだから、看板と愛車を一緒に写真に撮りたくて撮影ポイントにやってきたら

美幌峠であいさつを交わしたオフ車乗りの方に再会したぞ!!
DSCN5344.JPG
写真を撮りっこして、これから何処へ向かうのか聞いてみたら、襟裳岬へ行くんだって!

大阪からすごいアグレッシブな方でした(´∧ω∧`*)

文字は見えにくいけど、しっかりジドリしたら日本本土最東端、納沙布岬到達作戦は成功だヾ(≧∇≦*)/
DSCN5340.JPG




これまで、北の宗谷岬、南の佐多岬、今回、東の納沙布岬を制覇してきたので

残るはあと一か所!!

西の神崎鼻

これまでの旅の苦難と数々の出会いが、湧き出る泉の様に思い出されるよ。゚(゚´Д`゚)゚。




波風強く、険しい道のり程、冒険心は膨らむ。

出会った人たちのささやかな優しさに心打たれ、彼らの人生の片鱗を垣間見る。

様々な人の旅の舞台となったであろう納沙布岬。

過去も、現在も、これからもずっと、旅人の思い出の地となってくれ。
DSCN5353.JPG




九州から道央、道東を巡り、釧路までやって来たころには走行距離が3000kmに。

オイル交換では、飛び入りで『AUTO ONE』さんにお世話になりました(´∧ω∧`*)
DSCN5356.JPG
ホットコーヒーをごちそうになった上に、いろいろバイクに関するお話も聞かせていただきましたヾ(≧∇≦*)/




R38沿いの『AUTO ONE』さんの素早いメンテで調子を取り戻したZX14!

峠を越えて・・・・
DSCN5360.JPG

写真に納まりきらないくらいの農場の隣をはしり・・・・
DSCN5365.JPG

また峠を越える・・・・
DSCN5368.JPG

日勝峠から十勝平野を望む場所には、腹ペコになった僕をタイミングよく迎えてくれる

『とかち亭』がありました!
DSCN5381.JPG

出迎えてくれるのは、可愛い店員さんとお店の裏に現れたリアルプーさん!!
DSCN5371.JPG
はく製になっちゃってるけど、こんなのが家の裏に出てきたらどうする?

とりあえず僕はピグレット風に『どどど、どーしよー!』ってさけぶよ。

とかち亭のオススメは、牛トロ丼のようで迷わず丼に決定ヾ(≧∇≦*)/
DSCN5373.JPG

バイクで九州、四国、本州からお越しのお客様にはおいしい牛乳のサービスもあるぜ(´∧ω∧`*)
DSCN5378.JPG
若い女の店員さんが運んできてくれたから、よりおいしく感じるぜ!

へ、変な妄想なんかしてないんだからね!・・・・なぜツンデレ風?

食事を終えたら再びR274で千歳、苫小牧を抜けて室蘭へ
DSCN5384.JPG

去年もキャンプした『むろらん高原ダンぱらキャンプ場』への道のりは遠い。
DSCN5390.JPG
納沙布岬から514kmの道のり。

一気に走破して、次回は室蘭を探索します♪




日本本土最東端『納沙布岬』に到達したゆき!

北海道ツーリングはいよいよ終盤!!

今度のツーリングは晴れるといいな(´∧ω∧`*)