So-net無料ブログ作成

第壱話 見知らぬ、天井 [ツーリング]

・・・・くん・・・・

ゆ・・・・くん・・・・

脈拍・・・・ ・・・・

・・・・ ・・・・圧・・・・80の44

・・・・ ・・・・検査・・・・ ・・・・・

誰かが僕を呼んでいる・・・・

ここは・・・・どこだ・・・・

『ゆきくん!!』

そうか・・・・僕はあの時・・・・

DSCN3357.JPG

『目を覚ましたのね。ゆきくん。』

『あの、僕はいったい・・・・?』

『あなたは作戦行動中に意識を失って倒れたのよ。惜しかったわね・・・・もう少しだったのに。』

『そ、それじゃぁ作戦は・・・・』

『失敗よ。それよりも、今はしっかりと休養を取って。回復したらまた出撃してもらうわ。』

『はい・・・・』

あの時、僕は日本本土最南端の佐多岬を目指してZX14に乗ったんだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

発進準備

了解!

ZX14、発進準備!

ハンドルロック解除!

ニュートラルランプ点灯確認!

エンジン始動!

ZX14発進!!
DSCN3318.JPG

『いい?ゆきくん。今回の作戦は日本本土最北端上陸作戦に続いて、本土最南端の佐多岬到達よ。

途中、鹿児島県の鹿屋市で一夜を明かして夜明けに佐多岬上陸よ。』

『はい。そこで朝日を眺めて、09:30鹿屋航空基地を見学でしたね。』

『鹿屋市までのルートと休憩は臨機応変で構わないわ。』

休憩を小刻みに取って別府湾サービスエリアでついでの給油。

ホットコーヒー→トイレ→ホットコーヒーの方程式を繰り返しながら、かまえインターパーク海べの市で腹ごしらえ
DSCN3330.JPG

その後、R10で南下したら道の駅日向でもう一度コーヒータイム。
DSCN3332.JPG

辺りは暗くなっちゃったけど今の時期は、イルミネーションもやって夜のライディングもなかなかおつな物♪

20:30には宮崎県と鹿児島県の県境付近で夕食を頂くことに。
DSCN3336.JPG

DSCN3344.JPG

しかし、ここで僕の体調に異変が・・・・

『彼のバイタルに若干の異変があるわ。血圧が低すぎる。

この作戦、一旦中止した方がいいんじゃないかしら?』
2740c1cc.jpg

『構わん。ゆきが動けばいい。作戦は続行させろ。』
5afc5a4c.jpg

僕は彩られた都城付近を通過し、予定通りの鹿屋市の休憩ポイントへ。
DSCN3346.JPG

しかし、ここで僕は・・・・

『ぶはっ。ぐべぇぇぇっ!!』
DSCN3354.JPG
便器を真っ赤に染め上げるほどの血液!

それもこれまで1度や2度ではなかった。

『ZXパオロットに出血を確認!』
p3.jpg

『出血!尚も増加!心拍数120!』
evafilm_09.jpg

『まさか!ここに来て!?』
p2.jpg

unnamed.jpg

『パルス反転!!パイロット意識喪失!!』
p4.jpg

『原因は何!?解析急いで!!』
cf6ae592.png

tw_prof_b_e.jpg

『パターン青!バイ菌です!』
maya.jpg

saikin_item01.jpg

『ゆきくん。どこでこんなのうつって来たの!?』
0cb884bb.jpg

『ばい菌!急激に増殖中です!ヘモグロビン値8.5!』
p3.jpg

maxresdefault.jpg

『本作戦は中止!医療班!ZXパイロットの救急搬送!』
o0638035312471183672.jpg

『輸血パックを用意しろ。』
5afc5a4c.jpg

DSCN3378.JPG
応急処置を受ける僕・・・・願わくば、この血液の持ち主が若くて可愛い女の子の血液でありますように!

とはいっても、体の血液は120日で全て新たに造り変えられるので、しばしの間はた目にきもぉい妄想を

繰り広げましょう。



無題.jpg

大量の出血により救急搬送されたゆき。

日本本土最南端上陸作戦は中止され、ZX14に再び乗ることを禁じられる。

更に大学病院での検査を強く勧められたゆき。

DSCN3381.JPG

時間を与えられたゆきが下した決断とは!?
嘘と沈黙.jpg
第弐話!嘘と沈黙!



nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

次回予告 第壱話 見知らぬ、天井

BGM(EVANGELION予告のアレ)尚、flash再生機能のないスマホではお聴きになれません(இдஇ; )


無題.jpg

最北端上陸作戦に引き続き、最南端を目指したゆき。
DSCN3320.JPG

作戦を遂行していくゆきに無情な刃が襲い掛かる!

侵食されていく体。

薄れ行く意識。
14612.jpg

p4.jpg

自宅から440km離れた先でゆきに何が起こったのか!?
出来れば若い人で・・・・.png

次回のブログも、サービス♪サービスぅ♪
nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宮島 厳島神社ツーリング [ツーリング]

DSCN3207.JPG
うららかな陽気にキラキラ輝く瀬戸内。

昨日は伊藤博文さんちにお邪魔したり、陸奥資料館見学のツーリングだったけど、今日は小学校の頃

修学旅行でいった厳島神社に向かっています。

フェリーで10分の船旅で桟橋に接岸するんだけどなんだかゲートオープン前が

ノルマンディー上陸作戦みたいで観光客の後ろ姿がかっこよく見えるぜ
DSCN3213.JPG

人がごった返したフェリーターミナルを足早に抜け、いざ!NIPPONの景勝地へ!

僕が小学生のころにも来てるはずなんだけど、さっぱり記憶にねぇ。

でも、子どもだった頃にくらべて大人になった今ではやっぱり有り難味が・・・・と言いたいけれど

あの頃と同じでなぁんも知らんままです(TwTlll)

ってことで、ここからはツアー客に紛れてガイドさんの説明を聞いたり、その時人に教えてもらった事

帰ってきて自分で調べたことを書き連ねていくぞ!

それでは、レッツ宮島ぁヾ(≧∇≦*)/

DSCN3223.JPG

宮島と言えば鹿ですが、僕はあまり動物に好かれないので、そっぽを向いた写真かおちりを向けられている

写真しか撮れないよ・・・・
DSCN3231.JPG
昔はエサをあげられてたけど、今じゃエサやりはダメっぽい。

いろいろ問題があるんだろうね!

あと、なでなでもダメっぽいよ!

食べ物を持ってるとぐるりと囲まれて怖い思い出しかなかった宮島だったけど、

心配してたのがバカバカしいくらい鹿の包囲網は緩めであっさりと海に浮かぶ鳥居が見えるところに来れたぞ
DSCN3234.JPG

はぁいそれではみなさん!ココからは厳島神社、宮島の歴史のお勉強をしましょう♪

めんどくさい方は、写真だけぱらぱらぁっと見てniceボタンだけポチってねヾ(-`ω´-o)ゝ。+゚

厳島神社が建てられたのは593年(推古元年)なんだって。年数は覚えやすいよね♪コックさん593・・・・

決しておやじギャグではありません( ̄□ ̄;)!!

よく、ゴロ合わせで検査数値を暗記してたから、その癖で(´∧ω∧`*)

厳島神社を建てた人は佐伯鞍職(さえき の くらもと)といって安芸の豪族です。

いきなり平清盛が造っちゃったんじゃね?って思った人!僕と同レベルなので安心して下さい。

お家への帰り道と自分の名前くらいは覚えられます( ´∀`)つ□ 涙拭けよ

では、何時頃現在のような形の神社になったのでしょう?
DSCN3237.JPG
答えは1168年(仁安3年)の平安時代後期です。

1168・・・良い牢屋・・・・?無理があるっすか?

この、1168年に初めて平清盛が出てくるんですね!いい牢屋神社を作るために

お金を出してくれるんです。

なぜ、清盛はお金を出してくれたのか?

僕がさらっと調べた限りではお坊さんがそうせんと出世できんよって言ったかららしい・・・・

だからお金持ちは(סיםיס)!!

DSCN3252.JPG

では、そろそろお話を聞いてばかりでは眠くなっちゃうと思うので、僕から皆さんに問題です!じゃじゃん♪

厳島神社で有名な大鳥居、社殿はどうして海に浮かぶような形で建てられているのでしょう?

3択です(´∧ω∧`*)


①やっぱさぁ俺って金持ちイケメンじゃぁん?だから神社も竜宮城みたいな海に浮かんでる社殿にしてよぉ。
  
  って、教科書以上にチャラい清盛がいった。


②島自体に神様が宿ってるから、木を切ったり土を削ったりってヤバくね?ヘタしたらプリンセスもののけに
  
  出てくるデイダラボッチみたいになっちゃうかもよ(இдஇ; )って教科書以上にビビりな清盛が言った。


③いやいやDei dalla bocciってイタリア語っすか?ジブリ見過ぎっすよ(笑)ここは斬新なデザインにして

  後世までに残せばユネスコ世界遺産登録で広島ウハウハじゃね?海に建てようよ海海♪って教科書以上に

  先見の明があった清盛が言った。

答えは・・・・②の島自体に神様が宿っているため!でした(´∧ω∧`*)

デイダラボッチが怖かったかどうかは歴史の闇の中です(`・ω・´)キリッ

その後、鎌倉時代、戦国時代と世の中が不安定な時代に厳島神社も荒廃してきますが1555年(弘治元年)

厳島の合戦で勝利を収めた毛利元就が神社を支配下に置き庇護(ひご=かばってまもること)したことから

再び荘厳な姿を取り戻すこととなります。

DSCN3253.JPG

聞いた話では厳島での出産はご法度らしい。

今はどうかわからないけど、やっぱりこの島は神聖な場所なんだね!

所で、神様が宿る島なのになんだか違和感が・・・・
DSCN3243.JPG
この厳島神社はもともとお寺さんが建てた神社なんよって駐車場の係員さんがいってた。

それで五重塔があるんか!!

因みに厳島神社がどうしてユネスコ世界遺産に登録されているのかって言うと、中世日本の代表する

建築物だからだって。

歴史が深すぎて僕が記事に出来るのはここまでが限界なのであります。

世界遺産のありがたみもイマイチ理解できないまま、ブラブラとにぎやかな方へと足を運ぶぼく。
DSCN3254.JPG

広島と言えば牡蠣でしょう!
DSCN3257.JPG

スイーツと言えばこれでしょう!
DSCN3259.JPG

美味しい物も頂いて、ちょっぴりお勉強もできた僕は、再び海を渡り原爆資料館へ向かうんだけど

あの周辺ってバイクの駐車場がなくて結局川の向こうから原爆ドームを眺めて終了。

市街地を抜けてR488を見つけたので、気持ちのいいワインディングを求めて入ってみたよ
DSCN3286.JPG
お!やっぱり思った通り気持ちのいいワインディ・・・・

酷道じゃった・・・・
DSCN3289.JPG
しかも、僕と同じように迷い込んだのかなんなのか、案外車の通りがある・・・・

何とか酷道を走り抜け休めるところを見つけたので、ちょこっとストレッチ。
DSCN3296.JPG

その後は山口県の道の駅で糖分を補給して九州へ帰還。
DSCN3303.JPG
いつもの関門トンネルで300km写真を撮ってお家にただいま♪

今回のツーリングのお土産は陸奥記念館で買ったホールドアンカーのピンバッジと

戦艦陸奥のカンバ・・・・あっ!
DSCN3309.JPG
メタリックでキラキラ光るのが好きな『えりちゃん』

時々ナッツのようなおいしそうなにおいがします。今日のえりちゃんのにおいは・・・・無臭だった・・・・

ただいま、えりちゃん。ゆきが帰ったよ。


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初代総理大臣ちに突撃訪問&陸奥記念館潜入捜査 [潜入捜査報告書]

全国の潜入捜査官の皆様こんにちは!

いよいよ『ゆきのうろうろ日記三冊目~地平線の彼方へ~』が本格的に始動しました!

前回はニューマシンに慣れる記事をアップしたけど、今回は潜入捜査報告だよ!

説明しよう!

潜入捜査とは日本各地のワンダースポットへこっそり忍び込み、知られざる内部状況を

調査する諜報活動的なアレだ!

小さい頃みんなやってたろ?自転車に乗って探検ごっこ。

大人に成った今でもやってます!これに乗って!

DSCN3050.JPG

朝5時のまだ空気の冷たい時間からもう一人の潜入捜査官、海人くんをつれて山口県へと向かいます。

九州から本州への玄関口、関門海峡を渡ってお隣の県へ
DSCN3053.JPG
高速道路でワープして山陽小野田で降りたけど、本当はライダーらしく誰もいない時間に秋吉台の

ワインディングを走りたかったけど、山陽自動車道と中国自動車道の分岐で間違っちゃったので

休憩を挟みながら今日の目的地へ向かうことになっちゃった( ̄□ ̄;)!!
DSCN3056.JPG
先導がヘタレでスンマソ(qμ凵μ*)圉゙

高速を降りたらず~っと続く工場地帯を眺めながら、交通量の多い市街地を走ります。
DSCN3064.JPG
市街地ってバイクに乗ってて一番退屈なんだよね(TwTlll)

DSCN3062.JPG
スカイロードも一瞬で終わり、再びトラックと信号機地獄を掻い潜り・・・・

もう一軒の僕んちで休憩してく?
DSCN3070.JPG

はいきましたぁ♪恒例のただいまシリーズ
DSCN3104.JPG
自分ちとか言いながら、お巡りさんに肩をポンポンってされそうなくらい不審なオーラが漂ってるけど

気にしないでね(TwTlll)
DSCN3075.JPG

窓からはやわらかな光が入ってきてついついウトウトしちゃうよね♪
DSCN3081.JPG

でも、いい大人がここまで油断しきってはいけません
DSCN3078.JPG
自分ち並にくつろいでるけど、ここは日本の初代総理大臣、伊藤博文のお家です!

どう?総理大臣のお家でここまでリラックスできるんだから、僕らも将来大物になるかもよ?

伊藤さんちには二階もあって大きな階段を登って探検してみよう
DSCN3086.JPG
洋室もあれば和室もあるんだから、日本の建物って面白いよね?

『お初にお目にかかります旦那様。女中のゆきと申します』的な遊びもできるし
DSCN3099.JPG

知的にもの思いにふけることもできるぜ
DSCN3090.JPG
くだらねーダジャレしか考えてねぇけどな。

・・・・アルミ缶の上にあるみかん・・・・なんつって・・・・

さ、つぎいこっかつぎ!
DSCN3112.JPG
初代総理大臣が何をした人かも良く勉強しないまま、くつろぐだけくつろいだら

ここからがメインだよ

山口県熊毛郡平生町にある阿多田交流館

外に置いてる回天はレプリカだけど、館内には実物の展示物が沢山あるんだって。
DSCN3113.JPG
入館したわけじゃないんだけどね。

でも、僕らがこうやってバイクで遊んでるこの地、平生町は回天訓練の基地があった場所なんだって。

回天と言えば山口県大津島が有名だけど、訓練基地は他にも点々とあって、光基地、

大分県の大神基地があって、基地全体では約1万名兵隊さんが訓練していたそうです。

魚雷と思えば大きいし、人が乗るのであればあまりに狭すぎる漆黒の特攻兵器を後に

次に目指すは山口県大島郡周防大島町
DSCN3129.JPG
元は離島だったのか橋一本でつながった島を海沿いに走り、ほとんど突端まで下りますよぉ♪

陸奥記念館
DSCN3150.JPG
1918年6月1日に起工された戦艦で、自慢の40cm砲を搭載した艦は当時世界に7隻しかないことから

世界七大戦艦と呼ばれた一隻。
mutu.jpg

フォールドアンカーも驚きの8000トン超え!
DSCN3132.JPG
皆さんの車の重さは何トンですか?

館内は撮影OKだけど、手紙や人の顔が映ったもの、名前入りの展示品は撮影NGだよ
DSCN3134.JPG
ゲームや映画で見たことのある双眼鏡や

まだ、弾倉が入っている拳銃、征服、手紙なんかがあって僕にもうちょっと妄想力と読解力があれば
DSCN3137.JPG
タイムスリップ間違いなしなスポットです。

DSCN3140.JPG

就役 1921年10月24日 (もしくは11月22日)後は、同じ長門型戦艦『長門』おねぇさんと交代で

旗艦を務め、海を守り続けていましたが最後の日1943年6月8日、安芸灘に浮かぶ

桂島の沖合3kmあたりで訓練中に三番砲塔~四番砲塔付近から突然に煙を噴きあげて爆発、沈没。

乗員1,474人のうち、生き残ったのは353名だったという。

爆発事故の原因は諸説あるけれど、当時、戦艦大和、戦艦武蔵が極秘兵器であり、長門、陸奥は

国民的にも大人気な艦であったため終戦までこの事故は報道されなかったそうです。

戦わずして沈んでしまった戦艦陸奥。

終戦後、時を経て引き上げの作業風景
DSCN3138.JPG
人と比べたらマンションか!?って思うほどの船体。

6階に仕切られ上部より3階は兵員室、艦艇から黒色火薬庫、木工場、工作科倉庫となっていて

この区画は兵員たちの生活の場となっていたところです。

こんな大きな鉄の要塞とも思える戦艦を1474名の若き優秀な青年たちが力と智恵で

動かしていたなんてすごいですよね!!

もっと深く深く勉強できる陸奥記念館ですが、時間もさしせまって来たので皆さんを野外展示場へ

ご案内しましょう

なんだか野外展示場って言うと中古車販売店みたいな響きだけど、もうちょこっとだけ当時の

日本の誇りに触れていきましょう

実際に沈没した場所からサルベージされた陸奥の副砲とスクリューです。
DSCN3160.JPG

副砲って言ってもめっちゃデカいよ!
DSCN3157.JPG
ナットなんて10tトラックに使ってるやろ!?って言うようなのが付いてるし、

装甲版なんて厚さが3cmほどあって、弾丸なんて受け付けないようなタフガイな作り!

黒くておっきいです!

散々なめまわすように副砲を眺めたらもう一件、この敷地内に気になる物があるのでそいつも

潜入捜査してみましょう。

潜入捜査局のスパイ衛星がとらえた機影。

それは不審な場所にぽつんと、確かに存在していた!

なんじゃこりゃぁぁぁ!!!
DSCN3145.JPG
PS-1っていう飛行機らしい。・・・・ソニー製???

あやしい。

入りたい・・・・でも、鍵が閉まってて入れないことが判明Σ(゚Д゚;)

入れねぇんじゃしかたがねぇ。ってことで僕たちの潜入捜査報告はここまで(`・ω・´)キリッ
DSCN3148.JPG
ここで、相棒の海人くんは離脱して僕は広島へと北上

途中、夜の錦帯橋をみて、広島県の玄関口、大竹市に宿をとり、隣の居酒屋で夕食
DSCN3169.JPG

サーモンの炙りカルパッチョとビールでサルーテー♪
DSCN3194.JPG

その後は広島と言えばお好み焼き♪
DSCN3197.JPG
これだけじゃ足りず、長州地鶏の炭火焼と二杯目のビールでもっかいサルーテー♪

後はデザートのフレンチトーストアイス添えとイタリア直輸入のティラミス、コーヒーも付けて
DSCN3198.JPG
締めと思うやろ―?

そこからのワニの手羽先を発見してオーダーヾ(≧∇≦*)/
DSCN3199.JPG
あらかた満足したら大竹市の人と地元が江田島って人とでトークが盛り上がりそのまま閉店まで

アゴが忙しい時間を過ごさせていただきました(´∧ω∧`*)

ブンブン言わせてうろうろ歩き回って、飲んで食べて笑って♪

やっぱりいいですね♪旅♪
nice!(11)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感