So-net無料ブログ作成
検索選択

わんおふ -one off- 聖地巡礼 [聖地巡礼]

ツーリング先のネタに困った時には聖地巡礼

このパターンが定着してしまったゆきでございます。

今回僕が巡礼の題材に選んだアニメは2012年11月にOVAとして発売された

わんおふ -one off-です。

oneoff_07.jpg

本田技研工場が特別協賛として参加したこの作品のキャッチコピーは

『2012年、新しい風が舞う。』

そういえば、作中に出てくるCBR250Rも、この1年前に発売されたタイプだったような。

バイク乗りなのに、未だに正面から走ってきた姿が『お!!VFR1200やん!!』って勘違いします(´。vωv。`)

VFR1200と言えば、カウリングの接合部にボルトが一切見当たらない美しいフォルムで

僕の勝手なイメージだけど、その優美な姿はツアラーの貴婦人のようです。




話は完全にバイクの話にそれちゃったけど、この『わんおふ -one off-』と言うアニメもお察しの通り

バイクが登場しますΨ(≧ω≦)Ψ





ホンダ・ジョルノで通学している高校2年生の汐崎春乃とその友人が、自分だけの大切な物を見つけるために

新しい一歩を踏み出す物語!

・・・・とまぁウィキペディア先生がおっしゃっています。

はい・・・・まだ、わんおふ -one off-見ていません・・・・




それでも巡礼します♪

それではミュージック、スタート♪





三遠南信道矢筈トンネル西側 3話OP
oneoff_09.jpg

oneoff_08.jpg

risaわんおふです8.jpg
僕がキャンプしていた矢筈公園キャンプ場からめっちゃ近くてラッキーヾ(≧∇≦*)/

K251からR474の小川路峠道路への途中。




三遠南信道矢筈トンネル東側 3話
8d9fd985.jpg

サイズ ワンオフ.jpg
長い長いトンネルをZX14で走っていると不意に『300kmアタック』とか言う死神の囁きが聞こえてくる(TwTlll)




飯田市立上村小学校付近 4話
3c614484.jpg

シェイプ ワンオフ.jpg
ここから下栗の里へ山道を登って行きます!

途中には湧水もあるよヾ(≧∇≦*)/




下栗の里
defe4ace.jpg

みっちのりーさしもぐり0375.jpg

922d6147.jpg

はんばりっさーC_0371.jpg




はんば亭
b90ba370.jpg

ばんばりさ334.jpg
ついでに信州そばも頂けます(´∧ω∧`*)

デザートにはライダーなら出先で必ず食べたいソフトクリーム.+.((゚(o´∀`o):..+

6492bdeb.jpg

ななめってりーさ59.jpg




天空の里ビューポイント
201204240346164f9.jpg

チロルリサ39.jpg
暑い時期ははんば亭の自販機で飲み物をかって行った方がいいよ!

意外と軽い登山です( ゚Д゚)

7fbf2ece.jpg

鉄のりさ55.jpg

7b00db83.jpg

りさ、望遠忘れたC_0347.jpg




再び下栗の里
3ff17952.jpg

りさのなや0433.jpg




しらびそ峠
oneoff_07.jpg

わんおふぉふぉふぉぉ・・・・りさSCN6319.jpg
ここは南アルプスへの登山口になっています。

この地から冒険が始まったり、憩いの場所になったりするんでしょうね!




ハイランドしらびそ
16e52ea6.jpg

one-off-BD-02.jpg

りさ しらびそ わんおふnebbia304.jpg

760d950c.jpg

リサ ワンオフぽっぽN6306.jpg

周辺情報

宿泊
民宿ひなた・・・・川魚、山肉、山菜と自慢の料理を提供。
兎岳と聖岳が正面に眺められ南アルプスの鼓動が聞こえてきそうです。
in15: 00out10:00
料金一泊二食6800円(お一人様の場合は予約時にお問い合わせ)

民宿みやした・・・・南アルプスの四季折々の風景と囲炉裏を囲んでの珍しい郷土料理は
この地の人々の暮らしを感じさせてくれるはず。
in15:00out10:00
料金一泊二食7000円(お一人様のご予約も可)

高原ロッジ下栗・・・・おしゃれなペンション風の外観
天空の里ビューポイントへは歩いて20分ほど。
ホントか?もっとかかりそうだけど・・・・
和室洋室あり。
料金一泊二食7600円
金額は季節、曜日、プランによって変動

ハイランドしらびそ・・・・標高1918mに建つ施設。
雲上から南アルプスの山々が望め、日帰り湯、軽食、宿泊、
キャンプも出来る!
詳しくはネット検索してね( ´ ▽ ` )ノ

食事
はんば亭・・・・芋田楽、こんにゃく田楽、蕎麦などが頂け特産物の販売まで行っている。
駐車場も広く、綺麗なため休憩での利用もおすすめ♪
だけど、地元の方々が一生懸命地域興しをしてるみたいなので、僅かながらの
善意も宜しくね( ´ ▽ ` )ノ

いっ福・・・・名物おばちゃんが腕によりをかけて作るお料理はボリューム満点!!
弾丸トークに珍しい旬のお野菜のメニューにと顎が忙しい事、忙しい事w
『お母さんただいまー!お腹空いたぁ(>_<)』と、つい口走ってしまいそうな
アットホームな雰囲気はリピート間違いなし。




終わりに
わんおふ-one off-の聖地巡礼という事でしたが、未だ作品を見ておらずどういった内容のものかは

分からないのに、えばって記事アップさせて貰いました(^_^;)

下栗の里、しらびそは非常に自然豊かな場所で、時の流れや環境の移ろいを敏感に感じられる場所で

あると体験しました。

そんな貴重な土地で多感な高校2年生がバイクで風を切り、においを感じ、気候に触れて

どんな事が自分だけの大切なものになったのか?

いつだって旅は新しい一歩!

もしかしたら僕はこの作品を見る前にエンディングを

体験してしまっているのかも知れません☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
タグ:聖地巡礼
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0