So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

東北へ 猪苗代湖キャンプツーリング [ツーリング]

2017年5月

ついに来ましたこの時が!!

GWロングツーリングと言う名の修業ツーリング!!

気になるメインの目的地は?

福島県『磐梯吾妻スカイライン』

山形県から秋田県にまたがる『鳥海ブルーライン』

宮城県『蔵王エコーライン』

そうなんです!

今回の旅のテーマは『道』なのです( ・`д・´)!!

長く凍てつく冬が終わり、草花と共に目覚めるライダーさんも多いと思います!

僕もそんな春を告げる風物詩ライダーの一人。

走って走って走りまくるゼ(`・ω・´)キリッ




それじゃぁまずはいつもの九州脱出から始まるよ
私の九州脱出口.jpg

バイバイ九州.jpg
関門海峡を渡ればそこは本州の端っこ山口県!

さらに北上をつづけて広島県の宮島で給油休憩を挟みます。
広島県宮島で給油休憩.jpg
今向っているのは東北への入り口、福島県何だけどそこにとっても綺麗な湖があるんだって

湖の名前は『猪苗代湖』知ってる?

僕は4年ほど前に有名な湖とは知らずにスルーしちゃったんだけど、今回の東北ツーリングでは

その猪苗代湖のほとりキャンプから始まるんだ(´∧ω∧`*)




山陽自動車道をぐんぐん登って行き新名神、東名阪自動車道に指しかかった頃には4月下旬とは

思えないほどの寒さ・・・・

三重県ってこんなに寒いのか!?
三重辺りで寒さに震える.jpg
こんな時、疲労と寒さを和らげてくれるのが『緑のどんべぇ』((゚(o´∀`o)

仕事上がりに1300kmの道のりをひた走る。

くぅっ!この疲労感!生きてるって実感できるぜ!

『実はゆきさん弩Mなんじゃね?』

手首に輪ゴムつけて、一人でパッチン☆ってやってたのしんでるんじゃ・・・・|ョ゚Д゚ll))コエェ

しねぇよ|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||

再び気力を振り絞り走り始める。
再び.jpg

たまにストレッチなんかして、こわばった体をほぐしながら脳にも刺激を送る。
ストレッチも欠かさない3.jpg

目の下に酷いクマを作りながら見上げた世界に、日本一が飛び込んできた!!
夜明けだ!!富士山だ!!.jpg
一気にテンションが上がって雄叫びと共に、落ち込んでいたスピードも上がる

何処からやって来たのかライダー達がそれぞれの旅路をひた走っている。
それぞれの旅路へ.jpg

まっすぐに目的地を目指して
チームカワサキ.jpg




もうどれだけ走ったろう?太陽も登り切りギラギラと眩しささえ感じる・・・・

目の奥が光で痛い。

多分、それは僕だけ。
東北自動車道 那須高原 エネルギー補給!あと少しだ!.jpg
限界間近で栃木県の東北自動車道!

那須高原!

4年前に栃木に立ち寄ったことを思い出した。

とても暑い日だったけど、明らかに爽やかな高原の風。

あの時食べ損ねてた餃子を今ここで買っておくぞ(`・ω・´)キリッ
ビ、ビール下さい.jpg
宇都宮餃子だヾ(≧∇≦*)/

これにビールとかあったら最高だろうねぇ♪(´∪`●)

ビールはダメだから代わりにコレ
ライダーの大好きなこれ!!!!.jpg
はうぅ幸せ(σ*´∀`*)

ライダーゆき!4年前のグルメの雪辱を果たしエネルギーもチャージで来ました!!(*ゝωб*)b!!
チャージ完了!一気に走り抜けるぞ!.jpg
福島県まで残り僅か!

一気に駆け抜けるぞっ!!




1300kmの距離を走り切り、見事福島県入りした僕。
鹿島神社ぁぁぁっつ.jpg
自分では恒例の安全祈願を土地の神様にお願いしにやってきました。

ここは鹿島神社
りりしかっ.jpg
どうか全てのライダーに安全を。旅立ちの祝福を。



福島県からは僕にとって見る物も、触れる物も、感じる物もすべてが好奇心と冒険心に満ちた世界
ババンババンバン磐梯山!?.jpg
きっとはるか遠くに見える山は磐梯山だよ!

雄大で雄々しい山だよ!

あそこにも僕の目的とする場所があるんだ!

福島にはこれで3回目の訪問になるけど、何もかもが新鮮なんだ。

知ってる所よりも知らないところの方がはるかに多い。
食糧調達.jpg

道の駅 季の里天栄で夕食の調達をしようと思ったら、地元のライダーさんに声を掛けられたよ。

東北らしい訛りで自分が旅をしてる実感が凄く湧くんだよね

バイカーはステッカーも大好き だって嵩張らないじゃん.jpg
道の駅で調達をしたら、店員さんがくれたよ(∩ω∩`)

ライダーはステッカーだいすきなんだよ♡

嵩張らないしバイクやヘルメットの好みの場所に貼れる。

いい思い出やドレスアップにもなるんだ(((o(*゚▽゚*)o)))

もちろん愛車の傷を誤魔化す時もねヾ(-`ω´-o)ゝ。+゚

僕は大事にコレクションしてる。

写真の様に後で見返すんだ。そうすると、その場所の光景が鮮やかに蘇る。

風を切る感覚も。




バイクでいろいろな所を走ると『魂の還る場所』を発見する時がある。
魂が帰る場所.jpg
心揺さぶられて、そこに何時まででも居たくなる。

そんな場所。

僕の場合は東北なのかも。

九州では過ぎ去った春が、ここではまだそこに居る
食糧の採取.jpg

バイクとナイフと地図は男のマストアイテム
春の味覚と手製のナイフ 旅の道しるべ.jpg
ナイフは僕のお手製なんだよ!

・・・・切れないんだけどさ・・・・

最高のツーリングは最高のルート選びから
この道最高.jpg
猪苗代湖を周遊する道を走り

二度目の花見
二度目の花見.jpg

九州じゃぁもう散ってしまってるんだよ。

猪苗代湖と磐梯山.jpg
どことなく最果て感のある風景がたまらない

この湖をあと半周すればもうキャンプ地だよ
遂にたどり着いた.jpg

猪苗代湖とはまた再開するとして雄大な磐梯山を眺めながらのライディング。
最高何もかもが最高.jpg

昔の宿場街道で更に食糧の調達
調達.jpg

福島の名物の一つ『馬刺し』
本場の馬刺しも調達.jpg
これを手に入れに来たんだよ!

お肉屋さんの奥さんから馬刺しに付ける秘伝の調味料もサービスでもらっちゃった(´∧ω∧`*)

キャンプ場の近くの温泉では地元の方々と裸の交流。
ここで入浴する!.jpg
うぅむ。方言が独特過ぎていったい何を言っているのかわからない。

この時は、その場の雰囲気で会話してたよ(笑)

うん。これなら海外ツーリングも夢じゃないねヾ(≧∇≦*)/




そしてキャンプ場へ
湖畔のキャンプ地秋山浜キャンプ場.jpg

猪苗代湖と磐梯山を見ながらキャンプ!
ここをキャンプ地とする!.jpg
最高の贅沢だよぉぉヾ(≧∇≦*)/

どう?

キャンプツーリング。ゆるキャンΔみたいでしょ?

料理もちゃんとするんだよ♡
がんばる.jpg
那須高原では餃子にビールなんてオジサンっぽいこと行ったから今度は女子力を上げていくよ!

終わりそれは始まりの瞬間ここから世界が広がる.jpg

今夜はきのこのリゾットとボッリートミストって言ういろいろな部位のお肉を使った

北イタリアの料理だよ♪

5種類のハーブで作ったサルサヴェルデって言うソースを付けて食べる煮込み料理なんだ♪

米も作り、牧畜も盛んで寒い地方の北イタリアの料理は東北にぴったりでしょ(´∧ω∧`*)
リゾットとボッリートミスト.jpg
それに忘れちゃいけない馬刺し!

やわらかくっておいしかったよぉ(゚▽^*)

満天の星空と湖のさざ波の音を聞きながら、東北の夜が更けてゆく。
アニメの様に.jpg
明日は磐梯吾妻スカイラインでワインディングをたのしむぞぉ(((o(*゚▽゚*)o)))
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

唐戸市場 錦帯橋 お花見ツーリング [ツーリング]

2017年4月某日

Yu氏がバイクを買ったってSNSにアップしてたので、納車翌日にツーリングに行こうってなりました!!

ライダーってさ、仲間がバイクを買う時は自分が車両を買う時みたいに

アレコレ悩むんだよね(σ*´∀`*)

コレがいいよ!!

アレはちょっとなぁって。

女の子が服を買う時みたいにさ。

どんなのを買ったんだろ?

まさか現行のZX14R!?

と思ったら
まさかとは思ったけど新車か!!りさ.jpg
集合場所に新型のNinja1000で現れた!!!!( ゚Д゚)!!!!

1年前の記事をアップしてるけど、その時は大分県に1台しかいなくって駐車場に止めてると

人が集まってくるほど珍しかったんだよ!

お互い短時間で1000kmを越えるツーリングをやるからピッタリなチョイスだと思うよ(`・ω・´)キリッ

東九州自動車道の今川から目指すのは山口県下関の唐戸市場で、慣らし運転も兼ねた

お花見ツーリングの開始です。
ninja1000 autstrada.jpg
いいねぇカワサキの凄味デザインΨ(≧ω≦)Ψ

サイドケース、ETC、グリップヒーターもついてるし、

ABS、外気温表示、シフトインジケーターなどなどライダーをサポートする装備が満載された

車両となっています。

『バイクの性能の違いが、戦力の決定的差ではないということを・・・教えてやる!』

・・・・慣らしやけ100km固定か(-_-;)

新鮮な魚介の握りが食べられる唐戸市場に到着。
唐戸市場で朝ご飯りさ.jpg

フグの潜水艦・・・・うそりさ_1226.jpg

市場の中では新鮮な魚介やお寿司、様々なお土産がありイートインコーナーも設置されているので

買ったものをその場で食べられるよ(´∧ω∧`*)
おねぇさん一貫お願いしますりさ.jpg

鮮度はもちろん、お値段も安いんだぁ∩(´∀`∩)∩( ´∀` )∩(∩´∀`)∩
海の宝石箱やぁお♪りさ.jpg
パッと好きな物を選んでお会計することが出来るから一連の流れがスピーディー♪

春の朝はちょっぴり冷えるのでフグの味噌汁もねヾ(≧∇≦*)/

あったまるよぉ(´∧ω∧`*)
ぜいたく過ぎてお口腫れちゃわないかしら?ふぐたくぅん♪.jpg
ここだけの話、ちょっとだけ値切って買ったんだぁ(*ゝωб*)b

朝ご飯だけど戦利品!

おまけにYu氏からフグの唐揚げまで分けてもらったよ!

ありがとぉヾ(≧∇≦*)/

しっかりエネルギーを補給した後は、しっかりお花見渋滞に巻き込まれて

たどり着いたのが錦帯橋!

と、その前に、ライダーとソフトクリームは切っても切り離せない関係に。
頑なにバニラソフトを選んだあなた!そんなじゃ恋人できませんよ!.jpg
160種類以上も味が選べるソフトクリーム屋さん。

納豆味とか鮎味とか見つけたけど、それでもバニラ味を選ぶって人おる?

あ、それ、絶対結婚できん人やけぇ(笑)

ちなみに僕たちは?

えぇ。もちろんこの行列に並ぶ気がなくスルーしました(笑)

ソフトクリームのむさしやさんも有名みたいだけど、山口に来たらこれもたべんとね!
トム・クルーズ主演 last iwakuni sushi.jpg
瓦そばと岩国寿司!

お寿司はコレが最後って言われたので超ラッキー♡

ついでにからあげの聖地近隣からやって来たので、米麹からあげってのも試してみようジャマイカ!

まぁ結論から言うと、観光に来られた方は絶対食べとき!

おいしぃよぉ♪

瓦そばは有名どころだと思うのですが、岩国寿司は岩国藩の初代藩主様が

合戦の為の保存食としてつくらせ、それが町民にも広まって今に至るという歴史があり、

特徴は具材を散らした層がミルフィーユ状になっており、近海で取れた魚、

名産のレンコンと錦糸が使われているんだって。

お腹もいっぱいになったのでようやく本題のお花見へ
ふーりゅーじゃりさ.jpg
・・・・なんか写真の撮り方ごめん((((;´・ω・`)))

橋を渡ってると、白人の青年が写真を撮ってって声を掛けてきました。

僕の写った写真がそんなに欲しいの?って違うやろヾ(-`ω´-o)ゝ。+゚
ご婦人3姉妹と家族写真りさ.jpg
話しかけやすそうオーラは万国共通なんかな?

よく声を掛けられるのです。

対岸まで渡って頂くのはコレ!
不格好だけどおいしぃよりさ.jpg
おばぁちゃんが作ってくれた小豆ソフト♡

ちょっとぶかっこうなところがいいでしょ(#^.^#)

『ソフトクリームの種類の多さが、戦力の決定的差ではないということを・・・教えてやる!』

コレが日本の春だ!!って世界の人達に誇れるくらい素晴らしい景色なのにほとんど

花より団子ツーリングだな(笑)

こうなったら開き直ってYu氏オススメの自販機へ行こう!

最近その自販機に行った人を、場所がまったくわからない人が先導すると言う妙な編成で走るぜ!
先導りさ.jpg

適度にRを描くワインディングにありました!
ついたりさ.jpg
Yu氏曰くここの肉うどんが旨いらしいけど、人気ですぐに売り切れるんだとか。

ふりぃなぁ。
ふりぃりさ.jpg

さっそく肉うどんを狙うけどやっぱり売り切れでラーメンしかなかった(இдஇ; )
画期的で先進的りさぁぁっ!!.jpg
っちゅうか、かなり画期的で先進的なマシンじゃな(o゚Д゚o)オォ!

ラーメンっち言ったら豚骨やろ?
肉うどんは人気過ぎてすぐに売り切れるっポイりさ(泣).jpg
自販機の中の構造がどうなっとぅか知らんけど、素晴らしい盛りつけやない(((o(*゚▽゚*)o)))

味はねぇ。

給食に出てきそう!

うまなつかしい♪.+.((゚(o´∀`o):..+ウマァ

この自販機コーナー。他にもいろいろ売りよんよ!
単品で食うのかりさ!?.jpg
赤天。・・・・これ、単品で食うんかな?

手羽唐揚げ
あかてんよりも安いリサ・・・・.jpg
これは単品で食えるな。

てか、赤天より安い・・・・。

なんだろこれ???
中身がすげぇきになるぅぅ!!りさ.jpg
中途半端にたけぇ(இдஇ; )

中身が知りたいだけで300円も払えんわぁ!

Yu氏『それ、買ったらガッカリするヤツやん』

俺もそう思うわぁ。でも無性に中身しりてぇ!

誰かかってみて(∩ω∩`)

この後は軽くワインディングを流しての帰り道
街に映える.jpg
人間のシェイクダウンも終わったねぇ。

関門海峡で記念撮影をしたらこの後も引き続き、丸顔の羽生結弦が先導いたします。
自己主張の激しいチューチュートレインりさ.jpg
・・・・羽生選手の下りは冗談だよ。ごめんよ。そんな怒らないでよ。

2017年はYu氏とよく走った年になりました☆.:゚+。(●´∀`人´∀`○).:゚+。★

彼と僕は1000kmを越えて走るサウザントライダー。

夏は面白いところで出会うことになります。

それでは、いつかまたどこかで(゚▽^*)ciao☆
nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

バイクで力尽きるまでツーリング [ツーリング]

2017年3月某日

朝まで生きていられそう?

そういえば昨日から寝てないよな・・・・
望み通りの野垂れ死にりさ.jpg
自分の望みよりも更にハードな状況下でため息交じりの白い息をはいた。

季節は3月になるのに雪のなかのゆきです。




とにかく走り出したくてバイクのエンジンに火を入れたのが始まり。

時間に追われる毎日から抜け出したくて、まっすぐ!遠くへ!
ポカポカ陽気.jpg
と言いながら既に休憩中Σ(゚Д゚;)!?

ライダーの皆さんなら、この『走りてぇ!!』って気持ちが分かってくれるはず(´∧ω∧`*)

走って走って疲れるまで走って。

そんな経験もありますよねヾ(≧∇≦*)/




今日、目指したのは京都府の日本のヴェネツィア『伊根の舟屋』です。

二月が終わったばかりの3月上旬だから気温的にどうかなぁって思いながら、

中国自動車道を様子見で走ります。
山の上だからさ.jpg
山陽自動車道も通ってるけど、中国自動車道って気温が低かったりするから山陰アタックへの

様子見が出来るんだよね。

路肩に雪が残ってるので、日本海側も雪があるんじゃ???

様子は見るけど停まらない引き返さないのがいつもの悪い癖で、播但連絡有料道路辺りを

走るころにはこの季節の九州人もぶったまげるほど雪がのこっちょった!!
さみぃんやけどえりさ.jpg
600kmほど走ったところでようやく伊根に着いた頃には、もう真っ暗で宿泊施設も閉まってるし

キャンプ場もないのでこの辺でゴロ寝・・・・死ねるわ!!
伊根ぃぃねりさ.jpg
伊根の舟屋を見るのも目的の一つだったけど、いつものどこか行きたい病を再発してしまったので

くたばるまで走り続けるのも目的だったりする弩Мゆきです。




思い返せばこのころから僕の中のブッシュクラフト魂がくすぶっていたのかも。




トイレと除雪して山の様に積みあがってた雪山があったので、ここを今日のキャンプ地とする!!
ビバビバークりさ.jpg
てか、トイレ、雪、自販機しかねぇ。

脚も伸ばせるんだぜ
足も伸ばせるりさ.jpg

荷物も置けるんだぜ
荷物も置け7るりさ.jpg

長い時間寝てないから変なテンションだぜ
寝てないので変なテンションりさ.jpg

当然ながら伊根の舟屋が見えるわけでもなく
なぁんも見えんりさ.jpg

翌朝にはとんぼ返りp(´⌒`q)
街をぬけるりさ31.jpg
街を抜けて

そりゃさみぃわ
そりゃさみぃわ.jpg

ちょっと遊んで
日本海側ってすごいねりさ.jpg

腹を満たすのだ
はらぺこりさ.jpg

あったかうまいよぉ( ? 3?)[ハート]
んまぁいりさ.jpg

まだくえるよぉ
但馬牛を使ったローストビーフドンりさ.jpg
但馬牛を使ったローストビーフドン。

お肉の下には山芋が掛けられてれ激ウマ!!

んでまた高速道路を走っては休憩の繰り返し
一気に高速で帰還ソフトクリームは辞められませんりさ6840.jpg
僕の体感では、広島県福山市辺りでちょっとだけ暖かくなるなぁと言う

気候の境界線を発見!!やっぱり瀬戸内を走ってた方がよかったかもしれないけど、

雪山を掘ってのビバークはいい経験になりました。

あれって、体育座りをして朝まで救助を待つもので、秋田みたいな鎌倉のイメージで

ぬくぬく過ごせるものじゃないんだね・・・・当たり前かヾ(-`ω´-o)ゝ。+゚
nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

艦これ 終焉の地探訪 [聖地巡礼]

2017年1月

瀬戸の音戸周辺で車中泊をしてました。
.
雪の予報は見事に的中してさむぅい一日になるよ(TwTlll)
若桜はらり・・・・りさ。.jpg
あの山の向こう側に戦艦伊勢が身を潜めていた場所があります。

解るかな?高圧電線の塔の向こう側なんだけど・・・・

山を回り込んだ海がここ。

多分この辺りに戦艦伊勢が・・・・
多分この辺りに伊勢が.jpg


伊勢呉2.jpg



時は1944年10月

南方資源を護る為、フィリピンレイテ島へと突入した日本海軍。

残存する艦艇の総力を結集するも航空戦力の乏しい日本は並居る連合艦隊に大敗を喫す。

燃料の確保はおろか輸送路さえ断たれ、国家の存亡はもはや風前の燈火となった。
East_Asia_1940.jpg

レイテ突入で生き延びた艦の一部は敵の追っ手を振り切り命からがら広島県江田島、呉の海へと

隠れるように停泊した。
レイテ後各艦の配置図りさ.jpg
レイテ後の各艦の配置図。

燃料はなく、ただ打たれる身を両手で守るだけの浮砲台。

沢山恐い思いをしても尚、献身的に国に尽くして戦った者たちの終焉の地をここから巡って

行きます。

高鳥砲台跡
10秒ダッシュ。こけなくて良かったりさ.jpg
海軍の施設だったんだって。

対岸のループ橋はバイクで来たかったぜぇ!
バイクで来たいぐるぐるループりさ.jpg

せまぁい海峡を渡り切り先ず向かったのが『コンクリート船』
コンクリート船の防波堤りさ.jpg
コンクリートを運ぶ船じゃなくて、コンクリートで出来た船で曳航(えいこう)されて

運用してたんだって。

わかる?電柱と電柱の間の奴。

僕も初めて見つけたときは『は?これが?』ってかんじやったよ(笑)

この船、きっといろいろな物資を積んでいたんだろうね!

日本以外の資源の乏しい国でもコンクリート船が使われていたらしい。

今では堤防として有効活用されてるねぇ。

歴史の生き証人だよ。

ここはさらっと流して次はたまたま見つけた軽巡洋艦大淀の慰霊碑

何かありそうなところだなぁと思ってたら、道路沿いに小さな看板を見つけたんョ(´∧ω∧`*)
超偶然に発見りさ.jpg
我ながらよく気が付いたと思うけど、バイクに乗ってる時は車の3倍勘が働きます。

ん!?浮砂があるかも!!とか。(ライダーあるある)

でも、その勘が鋭すぎてホントにこっちかよΣ(゚Д゚;)

って、自分を疑う時があります。
DSC_0910.JPG
こえぇよ!せめぇよ!なんかあったらフルバックだよ!

ビビりながらそろーっと行ったらあった!!
駐車場せまりさ.jpg
軽巡洋艦大淀の慰霊碑!!

先客のご夫婦が狭い駐車場を譲ってくれたのでありがたく停めさせていただきます(´∧ω∧`*)

模型。ちょっとかわいいりさ.jpg

瀬戸は今。とても美しく平和です。有難うございます。.jpg

ゲームでは任務の説明やイベント作戦前に登場する大淀さん。
kan-21102_p0.png
かつて連合艦隊の旗艦を務めたこともあるんだって。

軽巡洋艦が?って思うけど、大戦末期。強力な艦艇を旗艦にして遊ばせておくことが出来なかったので

大淀が抜擢されたとか。

艦隊旗艦大淀.jpg

そして運命の日

1945年7月24、28の空襲で火災が発生。
大淀空襲.jpg
兵隊さんと共に近隣の住民が消火活動や負傷者の搬送に尽力するも虚しく、

大淀は力を使い果たしたかのように転覆。
Oyodo_cruiser_capsized_19452.jpg

倒れて動けない大淀に米軍機は周到に爆弾を投下する。

海面に流れる機械油がまるで血のよう・・・・

写真をよく見ると田んぼ?のような陸地にも爆弾が落ちた跡がある。

勝手な想像だけど、米軍機のパイロットだって、もう大戦末期なんだから沢山の経験をつんで

熟練の技を持ってると思うんョね。

そんなパイロットが動けない大きな的を相手に爆弾を外すはずがないから、

きっと、大淀は一生懸命戦ったんだと思う。

近くで銃弾が跳ね、目の前で爆弾が炸裂しても、ずっと引き金から指を離さなかったんだろうね。

瀬戸内は今、とても静かでキラキラしてるよ。ありがとう。



さて、大淀の慰霊碑に手を合わせた後は軍艦利根資料館へ足を延ばしました。
軍艦利根資料館りさ.jpg

こんにちはぁ(´∧ω∧`*)利根ねぇさんゆきが会いに来たよぉ♪

お!?

ねぇさんやけど、ねぇさんやない???
利根姉さ・・・・ん!?.JPG
兵姫ストライクっていうスマホアプリのゲームらしい。

なんでも江田島を巡ってあそぶらしいけど・・・・江田島かなり広いよ?

で、艦これの利根ねぇさんはこちら
e257765ddbc5d95ed7b9fb426e551785.jpg
利根型1番艦利根重巡洋艦から航空巡洋艦に改装されカタパルトで次々と水上機を射出!

主砲は前方へ集中配備。
img_0.jpg
大淀といい、利根といい現代のヘリ搭載型護衛艦を思わせるような構造となっていて

時代の最先端を行った構想となっています。

館内には様々な遺品が保存されています。
図面りさ.jpg

姉さんの風呂りさ!!.jpg
可愛いバスタブ。

ちゃんと金属製で立派。

利根もまた史上最大の海戦に参加した艦である。

南方から帰還後、舞鶴で修理を受け、練習艦に指定されたため海軍兵学校が近い呉へとやって来た。

所が1945年3月19日

アメリカ第58任務部隊の空襲により至近弾1発を受ける。

7月24日28日の空襲によりさらにダメージを負った利根は大破着底してしまう。
1945年7月24日呉爆撃を受ける利根.jpg

写真をよく見ると、利根の主砲は海側へ向いていることが分かります。

まるで陸地にぽつんとある小さな集落を護ろうとしているかのように見える。

航跡がないことからここを最後の決戦の場所にしたんやろうね。
1945年7月利根着底.jpg

ちなみにここでも大淀の記念碑で出会ったご夫婦と再会しました。

『たぶん来ると思ってたよぉ』

って声を掛けて頂きましたが、お互いなんだかしんみりするスポットめぐりですねぇp(´⌒`q)




さてさてお次の終焉の地が戦艦榛名のはずなんだけど
榛な????.jpg
ん??榛名?

ここにも兵姫ストライクの何かのポイントになっているようですよ!

艦これの榛名はこちらです
975e81fe.jpg
金剛型3番艦の榛名は建造後26年の老朽艦でありながら多数の海戦に参加。

数々の戦果を挙げた武勲艦です。

いや、おばぁちゃんなんて一言も・・・・




色々な出会い別れがある港.jpg

とても静かに降り続く.jpg

まさにこの場所で過去に海と空を舞台にした激闘が繰り広げられていたなんて考えられません。
Japanese_battleship_Haruna_attacked.jpg

小用海岸には榛名の他にも練習艦出雲が錨泊されていた。

海が見える小高い丘には榛名と出雲の共同慰霊碑が建てられています。
榛名戦没者慰霊碑.jpg

彼女もまた燃料がない所を1945年7月24日28日の呉港空襲で大破着底しています。

とはいえ、増設されていた高角砲や機銃は陸上防衛の為に取り外されてしまっての戦い。

主砲による三式弾発射など使える限りの武器を使い、戦艦の底力を見せた激しい抵抗。
41dd9b54.jpg
ボロボロに傷ついても前部主砲と一部の対空兵装はまだ使用で来たそうです。

終戦後、榛名は解体されました。

着るものも食べる物も無い時代に榛名は

戦後復興の糧となりました。




まだまだ続く終焉の地めぐり。

次は二人まとめてご紹介。

戦艦伊勢
ise.jpg
伊勢は冒頭でも少し触れたねぇ。

もう一人は戦艦日向
3778944i.jpg
伊勢型一番艦とその二番艦です。

大戦後半で航空戦艦に改装され両艦とも22機の航空機を射出する

世界的に珍しい戦艦となっています。
1943年8月伊予灘伊勢.jpg

1918年日向.jpg

伊勢、日向姉妹もまた燃料不足とアメリカ軍の機雷封鎖で行動不能になり

坪井沖と情島沖に予備艦(浮き砲台)に指定された。

1945年7月24日
1945年3月呉空襲爆炎対空砲火が空を覆う.jpg
写真は同年3月

呉軍港空襲で伊勢は艦橋に直撃弾を受ける。
hyuga under air attack.jpg
奥に伊勢が見える

時を同じくして日向もまた波の様に攻撃を仕掛けてくる敵機と戦っていた。

姉妹同士手を伸ばせば届きそうな距離にいる。

目と目を合わせ声が掛けられそうな位に近くにいる。

けれどそれは出来ない。

補給路を断たれ機雷が敷き詰められたこの海を自由に駆ける事は、二度とない。

日向大破着底.jpg

日向 大破着底.jpg
上二枚は日向

26日
1機でも多くの敵を道連れに。

呉軍港空襲950機という途方も無い航空機の群れに奮戦した日向の甲板は、

血も涙も共に海の波に洗われるのでありました。

28日

11発もの直撃弾を受けた伊勢は燃えながら最大仰角まで突き上げた主砲を放った。

それは断末の叫びに様に聞こえただろう。

かなり探して見つけた碑
やっと見つけた!!りさ!!.jpg

姉妹.jpg
単艦で人知れずひっそりと艦歴を終える者もあれば、姉妹同じ場所でその物語に幕を下ろす者もいる。

胸が締め付けられそうだよ。



最後はこの子!

『ども、恐縮です、青葉ですぅ!一言お願いします!』
anime_wallpaper_Kantai_Collection_3455499-47003587_p0.png
アクティブ青葉です!

艦これではパパラッチっぽいキャラクターなのですが多分、従軍作家の海野十三氏が

乗り込んでいた経緯を反映しているのかもしれません。

aoba改装後.jpg
いつも思うのがライン入りの煙突が水兵さんの帽子みたいで可愛いなぁって☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そんな可愛い防止の彼女もレイテで大破し、同じ重巡洋艦の熊野助けられず、

内地に帰り着いた艦なのです。

呉海軍工廠の近くに停泊して修理を待つ青葉。

けれども修理の見込みが立たず、防空砲台と化す。

既に手負いの状態の青葉はやはり航空機の攻撃に耐えられる程の余力なく

命中弾5 至近弾1を受けて艦尾が切断され着底した。
青葉.jpg

青葉終焉.jpg
戦いに敗れ、僚艦を救えず、希望を持って帰ってきた先で修理も受けられないままだった青葉

その時、彼女が見上げた空は痛いくらいに眩しかった事だと思います。




僕がこの足で立った場所に岩をも砕く弾丸が刺さり、天を貫かんばかりの水柱が上がった。

桜が散り雪が舞う毎に時間が流れていくけれど、彼女達のことを少しでも多くの人に知って貰えたら

と思います。

拙いリサーチですが長文にお付き合い頂き、有難うございました(๑╹ω╹๑ )






nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大和ミュージアムへ [聖地巡礼]

2017年1月

潜っちゃう系りさ5.jpg

潜っちゃう系がやたらと目立つ街にやってきました。

広島県呉市。

1903年から帝国海軍工廠が設置され東洋一の軍港として栄え、

卓越した造船技術は現在の様々な工業に受け継がれています。




技術の粋が結集された呉海軍工廠。
大和の甲板全力ダッシュする?りさ528.jpg
温暖で穏やかな瀬戸内で生まれた世界最高の戦艦大和

大和波止場では左1/4の甲板の広さを体感できます。

ライダーは先っちょ好き。
波止場の先っちょりさ40.jpg

大和波止場からは停泊する艦艇を見ることが出来ます。
練習艦かしま.jpg
練習艦かしま。

今も昔もかしまは練習艦なのかぁ。

呉に来たらぜひ立ち寄りたい大和ミュージアム。
十分の一大和68.jpg
1/10サイズの大和でも沖合で漁ができそうな大きさ。

九一式徹甲弾と三式弾はゲームでよくお世話になっています。
お世話になっています!5.jpg
こんなでっかい物をどうやって大砲に突っ込んでたんだろ???

最強の名を欲しいままにしたゼロ戦。

最初期に登場してから太平洋戦争突入まで空の覇者であったため、

機体の欠点が露呈することないまま、アクタンゼロによりアメリカは対ゼロ戦の戦術を

練ることが出来た。
俺のバイクと同じエンジン・・・・嘘つきましたりさ2.jpg




様々な展示がある大和ミュージアム。
むっちゃんは俺の嫁だぉりさ5.jpg
模型は長門型戦艦陸奥。

長門と陸奥が太平洋に睨みを利かせていれば、アメリカは襲ってこない!

と、広く国民が口にし帝国海軍の象徴だった戦艦。

世界のビックセブン陸奥は昼夜を問わず建造された。



館内をじっくり見学していたのですが膨大な資料にちょっとお疲れ。

大和ミュージアムは500円で見学できるうえ、当日に限りますが何度も入館可能。

よって、食事に出かけます。




ち・・・・ちょっと入りづらくね?
ちょっと勇気がいるりさ16.jpg
でも、この先ホントに大丈夫!?って感じが大好き。

大和ミュージアムの近くにハイカラ食堂があったので、潜入捜査いたします!
ハイカラ食堂りさ0602.jpg

映画『男たちの大和』で使用された三連装機銃が展示されてました!!ビックリ!!
弾倉がない25㎜三連装機銃りさ.jpg

店内は潜水艦の艦内をモチーフにしており、食器にも錨のマークがあって

海軍、海自感をいったんリセットしなくていいので一日この世界にどっぷり浸れます。
店内は艦内風りさ.jpg

潜水艦そうりゅうのレシピを元に造られたカレーも捨てがたかったのですが、

海軍らしい戦艦霧島のカツレツをチョイス。

柔らかくっておいしかったよぉ。
霧島のカツレツりさ.jpg
店員さんの制服も海自っぽくってカッコいい!

もう一度館内に戻って出てきた頃には辺りは真っ暗。
ポセイドンに祈ればおいしい瀬戸内の幸にもありつけるリサ4.jpg

右、訓練支援艦てんりゅう。左、護衛艦あぶくま
右、訓練支援艦てんりゅう。左、護衛艦あぶくま.jpg
現代では漢字で書かなくてもいいんだぜ阿武隈くん。

この日は、音戸で車中泊。
今夜はこの辺で車中泊りさ8.jpg

音戸の瀬戸は平清盛が拓いたと言われる海峡で瀬戸内銀座と言われる程沢山の船が行き来する。

写真左側に音戸の瀬戸が写り、左側の島が呉本土。
Japanese_battleship_Ise_burning_at_Kure_28_July_1945.jpg
呉海軍工廠から南に位置し、海路では南口となっている。

写真では右側に爆撃を受ける伊勢。

左奥の島影には姉妹艦の日向が写っている。

ちょうど僕が車中泊をしようとしている辺りに海峡付近に浮き放題として停泊中の伊勢が爆撃を

受け大破着底。

伊勢が息絶える瞬間にはなった主砲は帝国海軍最後の大口径砲発射となった。




次回は、艦艇終焉の地を巡り走ります。
タグ:聖地巡礼
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

比叡山 [ドライブ]

実はコレ一年前の記事です。

昨年は我が家の使い魔(えりちゃん)の力が高まる酉年でした。
凛々しい鷹のようなえりちゃんりさ).jpg
まるで猛禽類の様に凛々しい御姿です。




話は変わって艦これの聖地巡礼のついでに訪れた比叡山。

比叡山ケーブルカー乗り場9.jpg

坂本駅からケーブルカーでどんどん山を登って行くのだけれど、乗車したころには16時を過ぎていて

お山に到着したころにはもう下山という何ともよくわからん状況だったんだよね・・・・。

それでも有形文化遺産の駅だけあって、僕の大好きなニオイがプンプンするよ!
この日は登って速攻下ったりさ0.jpg

車両も可愛いぜ♡
Dきたよりさ0245.jpg

ぐんぐん標高を上げるケーブルカー。車窓から丸太で作った動物たちが点々とおかれていて

乗ってて飽きないよ。
あっ!!0263.jpg

色々な動物たちが出迎えてくれるので探してみてね
おっ!!9.jpg

到着した駅もこんな感じ。
やっぱかわいい!!271.jpg
どんどん古い物が新しい物に変わる日本に、こういった建物が残っていると嬉しくなるよね。

ガーデンミュージアムからは大津の夜景も見ることが出来るよ!
大津の夜景がよく見えるリサ315.jpg
手前の木が良くうつっちょぉ・・・・

確かこの日は、雄琴温泉までお湯を頂きに行ったんだっけ(σ*´∀`*)
近江大橋りさ.jpg
いや、入浴介助付きとか高級温泉とかじゃないよ∩(´∀`∩)∩( ´∀` )∩(∩´∀`)∩

匂いでバレるけ、マイソープを持って行くとかもないよ(`・ω・´)キリッ

・・・・ほんとだよ?

昨日は時間的に厳しかったので、翌日は比叡山ドライブウェイを登って天台宗の聖地へ向かいます。
D比叡山ドライブウェイ355.jpg

展望もよくって車でも気持ちのいい道です。
琵琶湖がよく見えるリサC_0365.jpg

東に琵琶湖。西に京都を望む景勝の地ともいえる比叡山。

1200年の歴史が脈々と受け継がれ息吹を感じる延暦寺。
DS大講堂りさC_0381.jpg
その大講堂へまずはお参り。

予備知識もないままなので中学時代の修学旅行みたいに、有り難味もなぁんも感じないよ・・・・
大黒堂87.jpg
なので大黒堂は素通り

だけどアクティビティ的な動くものには敏感に反応します。
本当は自分の金運上昇を願ってます390.jpg
世界の平和とみんなの健康を祈りながら摩尼車を回させていただいております(`・ω・´)キリッ

ホントは自分の金運上昇だけにしか興味ないのは秘密。

比叡山を本格的に開創したのは伝教大師最澄上人(でんぎょうだいしさいちょうじょうにん)という

人物で現在の総本堂・根本中堂(こんぽんちゅうどう)を創建しました。
こんぽんちゅうどうへりさ393.jpg
時代は世界の最先端中国(唐)万歳

シルクロードはどこまでも続くよローマまでの788年です。

天台宗の総本山、根本中堂・・・・は近代的な工事を受けとる真っ最中やった。
工事中じゃったりさ0 (2).jpg
比叡山延暦寺は1994年、長い伝統と歴史からユネスコ世界遺産に登録されました。

・・・・いまいちピンと来んなぁ。

ちゅうことで堂内をしっかり見学。

最澄は当時の天皇の期待を背負ってこの地に延暦寺を建てたんだって。

艦これの戦艦比叡聖地巡礼で知ったけど、この辺りは京都の鬼門に当たるらしい。

その為、国を鎮め護ることが目的だったとか。

なので、国を護る事が出来る指導者をこの地で育てた。

そう。ここは教育の場だったんだね!

比叡山からは融通念仏宗の良忍上人、浄土宗念仏の法然上人、浄土真宗の親鸞聖人、

臨済宗の栄西禅師、曹洞宗の道元禅師、法華経信仰の日蓮聖人など

日本仏教の各祖師を輩出しています。

日本仏教の母山なのでユネスコの文化遺産なのか!

ソラマメ程度のちっぽけな脳みそをフル回転させた後は文殊楼で体を動かしてリフレッシュ!
文殊楼のぼれるりさ5 (2).jpg
急階段を上った先には・・・・何があったっけ?

一年前の記憶やけねヾ(-`ω´-o)ゝ。+゚

体を動かした後はお食事処でエネルギーの充填♪
山菜蕎麦と甘酒が温まるリサ11 (2).jpg
比叡山ご用達の山菜蕎麦と甘酒で体を温めるよ

僕が見学したエリアは東塔のみなので残りの横川、西塔エリアはまた時間のある時にゆっくり

見学したいなぁ(´∧ω∧`*)
あまりに広すぎてすべては回れませんりさ(2).jpg
タグ:ドライブ
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

艦これ 加古 聖地巡礼 [聖地巡礼]

重巡洋艦加古ゆかりの川

兵庫県加古川です。
D加古ゆかりの川20 (2).jpg
その川の近くに日岡神社という安産に御利益のある

神社があります。
日岡神社立派な門構えりさ22.jpg

日岡神社お正月の様子りさ0428 (2).jpg
この神社、昔の帝国海軍巡洋艦加古が

その分霊をお祀りしていたんですよ。
拝殿へりさ (2).jpg

レッツ禊りさ2).jpg

イタ絵馬も嬉しいけどこう言うのが一番うれしい。
波間りさ2).jpg



古鷹型重巡洋艦の次女 加古
CHTMBKMUMAAJzO7.jpg
ゲームの加古は改二まで改装することができて

改装前とは各種アビリティーもキャラクターの外見も

大きく変わります。

でも、お寝坊さんは相変わらずで、面倒くさがり屋な所は

僕そっくりで秘書艦にするにはちょっと……な感じf(^_^;

0ed147d7.jpg
誕生日1925年4月10日

当初、川内型軽巡洋艦の4番艦として誕生するはずだった加古。

しかし、ワシントン軍縮会議という大人の事情で重巡洋艦になって誕生。

当時、海軍の慣わしでは重巡洋艦に与えられる名前は山の名前と決まっていたけど

例外的に兵庫県加古川の『加古』という川の名前を授かる。

姉には同型艦の古鷹が。

親戚には古鷹型の設計を踏まえて誕生した青葉型重巡洋艦の

青葉、衣笠が存在する。




太平洋戦争開戦前

日本近海や中国沿岸で訓練、作戦支援に従事し、戦隊の旗艦を務めることがあった。

1936年。軍縮条約、会議の破棄、脱退後1937年まで大規模な近代化改装を受け

立派になる。
a06aad56.jpg
写真は同型艦古鷹

0e0a1ce2.jpg

1940年の紀元二千六百年特別観艦式では姉の古鷹と共に天皇が乗船する御召艦『比叡』の後ろを

護衛する供奉艦(ぐぶかん)の任に就く。
aab53158.jpg




第一艦隊第六戦隊に古鷹、加古、青葉、衣笠のダブルシスターズが揃い太平洋戦争に突入する。

1941年ウェーク島第二次攻略作戦

1942年南方・ソロモン諸島を転戦。

珊瑚海海戦後、整備の為

加古は青葉と共に呉へ向かった。

整備完了後はガダルカナル島の基地設営輸送船団を護衛する第六水雷戦隊を支援した。



1942年8月

一旦はガダルカナルを制した日本軍に再び反攻を仕掛けた米豪連合軍。

ラバウルに向かう途中だった古鷹型と青葉型のダブルシスターズは他の友軍と合流し

夜の闇を利用してガダルカナル島海域に突入。

敵連合艦隊と砲火を交えた。

第一次ソロモン海戦の始まりである。

この戦いで加古は米壕重巡洋艦4隻撃沈に貢献する働きを見せた。

この戦いで無傷だった加古。

戦いは日本帝国海軍の大勝利に終わった。

第六戦隊の4隻はニューギニアへ向かって帰投中であった。

しかし、この動きを米潜水艦が発見。

戦闘航海3日目の朝。

ニューギニア島カビエンの港まであと少しの所。

疲労困憊の各艦は、味方制空権内と言うこともあり

速度を落とし対潜警戒運動を行わず航行中。

至近距離にて雷跡を発見した加古。

回避行動は間に合わず一番砲塔、弾薬庫、缶室へ次々に

命中。

右舷に傾きわずか5分で転覆した。         



nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

艦これ 比叡 聖地巡礼 [聖地巡礼]

久しぶりの更新です。

皆さんお元気にしていましたか?

新年一発目も『艦隊これくしょん 艦これ』の聖地巡礼です。




滋賀県にある日吉大社。

比叡山の麓。京都の都の鬼門に位置し厄除けを担う神社です。

そのほかにも、夫婦和合、商売繁盛。

そしてなんといっても独身貴族にはありがたぁい縁結びのご利益もございます。

もう、僕の孤独っぷりは神頼みレベル。

女性と言う存在がもはや伝説上の生き物か、はたまた神話に出てくる登場人物なんじゃないかと思えるレベル(白目)

話はそれたけど、日吉大社は紅葉の季節には3000本のもみじが色付き名勝ともなっています。

創建も古く2100年前に遡り、比叡山延暦寺が拓かれてから今日に至るまで護法神(仏法や仏教徒を守護する神様)として崇敬(すうけい)をうけています。

そして、かつて日本海軍の戦艦『比叡』が艦内でお祀りした神様が

こちらの神社にいらっしゃいます。
237.jpg

あらたまって鳥居をくぐっても減る物は減るんですよね(#^.^#)
参拝前の腹ごしらえりさ05.jpg
近くにはお茶屋さんやお正月の時期だけなのか境内にお店も出ているので助かります。

囚人並みの厳重な檻の中にはお猿さんがいます。
もう囚人並みの厳重な檻りさ96.jpg
神猿と書いて『まさる』と読むらしく『魔が去る』や『勝る』など縁起がいいらしいよ

比叡山にはお猿さんがいっぱいいて、いつしかこうやって拝まれるようになったらしい。

石造りの手水舎だぁ!
手水舎は石造りりさ4.jpg

7.jpg

西本宮楼門
西本宮りさ1.jpg
ここの屋根を支えるようにお猿さんが彫り込まれています。

18.jpg
棟持ち猿といって四隅それぞれにポーズの違うお猿さんがいるので探してみてね

23.jpg




最後に比叡のプロフィールを史実、ゲームで織り交ぜながらご紹介

戦艦比叡
3736876i.jpg
誕生日1912年11月21日

金剛型4姉妹の次女。

姉の金剛は英国ヴィッカース社で建造されたが、種々の事情により比叡の場合はほとんどの部品を

ヴィッカース社から買い付けて日本で組み上げられた。

その為かゲームでは英国生まれの姉『金剛』と髪の色も瞳の色もそっくり。

戦艦として誕生する予定だったか、海軍軍縮条約にて

練習艦となり沢山の水兵を育てた。




御召艦になる

比叡は昭和天皇を乗せる御召艦になる機会があった。

御召艦になると新造艦同様に補修、清掃するまで2週間を要したという。

レディなんで身だしなみにはとっても気を使うのです。




1936年11月戦艦として復活すべく大改修が行われるが

大和型戦艦建造時にテスト艦として利用するためのものだった
1939比叡.jpg


太平洋戦争 開戦

1941年12月8日
同型艦の四女霧島と共に真珠湾攻撃に参加。空母6隻の護衛を担う。

1942年3月1日
ジャワ島南部からオーストラリア方面へ逃走する手負いの米駆逐艦エドサルを砲撃

太平洋戦争で初めて戦艦が敵艦を撃沈させた。
霧島と共にエドサルに止めを刺す比叡c.jpg
1942年6月5日
運命の戦いミッドウェー海戦に参加。第二艦隊の攻略部隊本隊に加わる。
空母赤城、加賀、蒼龍の被弾炎上を聞きつけ戦域へ急行するも敵艦は退避したあとだった・・・・。

1942年11月12日
第三次ソロモン海戦

ガダルカナル島の戦況が劣勢な中、比叡は闇夜に乗じ敵飛行場を攻撃するつもりだったが

至近距離で敵艦隊に遭遇。待ち伏せ攻撃を喰らう。

探照灯を照射しながら突撃。

その為敵より集中砲火を浴び、砲弾85発。魚雷貫通数本(近距離により不発)火災発生と言う大きな

被害をうける。

戦闘では機銃を使うほどの近距離戦が展開され、本当に軍艦同士の殴り合いの様相を呈した。

1942年11月13日
翌朝まで必死の復旧作業を行うも敵機襲来により修復作業は進まず。

砲身は曲がり、舵の故障で自由に動けない比叡に押し寄せる敵機。

右に左にと爆弾魚雷の雨を降らせ、ガダルカナル島に座礁させ浮き砲台となろうとする比叡に

止めをさす。

彼女の最期は自沈処分でだれにも看取られず海中へ没した。

海面にただ重油の幕だけを遺して。



nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

艦これ 那智 聖地巡礼 [聖地巡礼]

熊野古道を知っていますか?

そう、あの世界遺産の熊野古道です。

僕は今回、世界遺産を巡りつつ『艦これ』の聖地を訪ねました。

和歌山県那智勝浦町

熊野那智大社

ここに本日のヒロイン

重巡洋艦『那智』がその艦内にお祀りした神様の神社があります。

とはいっても、写真はいきなり別宮の飛瀧神社(ひろうじんじゃ)ですけど
kumanonatitaisya 別宮りさ.jpg

この神社は拝殿も本殿もないちょっと変わった神社で、ご神体が目の前をダイナミックに下る

那智滝(なちのたき)となっています。

なので、お参りする時は直接、滝を拝むことになります。
那智御滝りさ.jpg
この滝の飛沫を浴びると延命長寿のご利益があるらしいですよ。

それでは、艦これ那智の聖地である社殿へ向かってみましょう。

杉林を縫うように石段が続き、平安時代の熊野詣でを肌で感じる事ができる熊野古道。
世界遺産熊野古道りさ.jpg
熊野古道は

大阪から和歌山県田辺へ通じる紀伊路(きいじ)

高野山から熊野三山を結ぶ小辺路(こへち)

同県田辺から熊野三山を結ぶ中辺路(なかへち)

同じく田辺から本州最南端の町、串本。そして熊野三山へと海辺を経由する大辺路(おおへち)

そして最後に伊勢神宮から熊野三山へと通じる伊勢路(いせじ)

と、総延長は600kmに及ぶ長い長い参拝道であります。

けれども、世界遺産に登録されている距離は200kmほど。

ほとんどは生活道だったり隣を車道が走っていたり。

はたまた古道が土の中に埋まり、発掘ができていないなどがあります。

ユネスコの世界遺産に登録されている『道』はフランスとスペインの

サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼道と熊野古道の3例しかないので

世界遺産としては非常に珍しいものになります。

長い参道の途中にはお茶屋さんもあるので、境内散策への燃料補給もできます。
参道にはお土産屋さんもあるよ8.jpg

ご当地の那智黒飴ソフトも激しくオススメ!
那智黒飴ソフト!!これおいしいりさ!.jpg
ちょっと不恰好だけど、飾らない素朴さってやつよ

那智山熊野権現りさ6.jpg

鳥居をくぐって手水舎で身を清めましょう。
ぢょぼぼりさ8.jpg
だれかここでバケツを持ってガチの禊(みそぎ)やってみて

僕がちょこっと指先を濡らす程度だったのは、穢れが落ちすぎて僕と言う存在が

消えてしまわない様に。

ここで速攻で拝殿にお参りしてもいいのだけれど、熊野本宮大社、熊野速玉大社にはない所へ

行ってみましょう。

達筆じゃりさ7.jpg

西国一番霊場 那智山青岸渡寺りさ.jpg

お寺です。

神社の境内にお寺?って不思議な感じですよね!

他の二社では明治の神仏分離令の際、仏堂は廃されたのですが熊野那智大社では建物が残され

青岸渡寺として再建されました。

青岸渡寺は西国一番霊場であり霊験あらたかなお寺となっています。

そして、いよいよこちらが重巡洋艦那智の聖地、熊野那智大社です
巨大おみくじりさ!!!4.jpg
聖地巡礼兼三社参りに世界遺産とはなんと贅沢な!!

ちなみに写真左下の女性が抱えている大きな筒。

おみくじでっせ。

冗談みたいにデカいよね!!

奥の方は親子三人でおみくじに挑戦。

微笑ましいお正月の光景です。

それでは熊野那智大社に着いてもう少しだけご紹介。
絶景リサ.jpg
熊野那智大社は、熊野本宮大社、熊野速玉大社と共に熊野三山の一社です。

全国で約4000社ある熊野さんの御本社で御祭神は熊野夫須美大神(くまのむすひのおおかみ)

イザナミノミコトと紹介すれば聞いたことがあるかもしれませんね。

御神徳は人の縁のみならず、様々な願いを結び叶えてくれます。




後はいつもの艦むす&史実艦紹介

重巡洋艦 那智

誕生日 1927年6月15日

妙高四姉妹の次女。

出身は広島県の呉海軍工廠

艦隊きってのハンサムウーマン
7b1db82c.jpg
キリリとしていてとても頼もしい存在。

MVP獲得時には『今夜ばかりは飲ませてもらおう』とお酒好き。
e92eb1c2.jpg
大人な雰囲気の那智だが、提督のスキンシップの反応は

『む?その行為は何だ?何かの戦術行動なのか?』と少々世間ずれ。

多分、提督の必死のアプローチに気が付いてくれないタイプ。




史実の那智

第一次世界大戦以降ワシントン海軍軍縮条約に調印した日本は艦艇の保有数、各艦種の排水量を

制限された。

1万トン以下、搭載できる砲の口径は20cm以下と定められた中で、最強の巡洋艦として誕生した

那智。
59079ea7-s.jpg

905b20b1.jpg
彼女は生まれてすぐに『御大礼特別観艦式』に参加。

また、翌年には昭和天皇が行幸する際の『御召艦』に選ばれるなど栄光ある任務を次々とこなしていきました。




1942年2月27~3月1日に行われたインドネシアのスラバヤ沖海戦

この海戦は資源を求め南進する日本とそれを阻止するアメリカ、イギリス、オランダ、オーストラリアのABDA艦隊の

戦いだった。

出撃当初、妙高型2隻での出撃だったが、戦闘が長引いて弾薬の消耗が激しかったため

別働隊で動いていた妙高、足柄を呼びつけ4姉妹そろっての戦いとなった。
60476195_p0_master1200.jpg
那智率いる艦隊は連合軍艦隊と会敵。

長距離から砲撃、雷撃戦を行うアウトレンジ戦法に固執した日本。

敵艦艇8隻を沈めるものの魚雷の早爆問題が露呈し、更には敵艦を沈めた際に喜んで万歳している

間に残りの敵がみんな逃げてしまったことが失敗。

ともあれ、艦隊は勝利を収めジャワ島を占領することが出来た。



4月11日

那智は北方で活躍する為厚岸(あっけし)に入港。

第五艦隊旗艦となった。

5月26日

アリューシャン作戦の為、大湊を出港。

以後北方海域で作戦行動に着いた。




1943年3月27日

アッツ島への輸送任務中に米軽巡洋艦リッチモンド率いる艦隊と偶然遭遇。

アッツ島沖海戦が始まった。

典型的な昼間水上戦闘は日本艦隊の消極的な戦闘指揮により、致命傷まで追い込んだ

米重巡洋艦ソルトレイクシティを取り逃がしてしまった。




レイテ沖海戦

1944年10月23日~10月25日

日本は大戦当初の勢いを失い満足な戦果をあげられずにいた。

同年6月に行われたマリアナ沖海戦では大鳳、飛鷹、翔鶴などの空母を失い現有の航空戦力は

ほんの一握りの僅かな物であった。

マリアナを手中に収めたアメリカ軍は日本本土、フィリピンが攻撃可能になりいよいよ

戦いに王手がかかった状態になる。

フィリピンを抑えられれば天然ガス、石油、ゴムなどの資源を本土へ輸送できなくなる。

本土防衛はもちろんのこと、フィリピン陥落は日本にとって死そのものであった。

この窮地を脱する為、日本海軍は総力を揚げレイテ突入の作戦を遂行。

残存する空母を囮とし、水上打撃部隊で敵輸送船団、陸上部隊、物資の撃滅を狙ったのだ。

その史上最大の海戦に本日のヒロイン、那智の姿もあった。


10月25日午前3時

漆黒の海に轟音と閃光が瞬いた。
DM90p7VVQAAQ-A4.jpg
スリガオ海峡は燃えていた。

多数の艦艇が紅蓮の炎をまとい、沈みかけている。

その光景を視認した那智は歓喜に沸いた。

先にこの海峡に到達した西村艦隊が米海軍を蹴散らしたのだ!!

しかし、歓声も絶望の声音へと変わるのに時間がかからなかった。

燃えながら半分に折れ沈みかける巨大な戦艦・・・・それは扶桑だった。

西村艦隊旗艦山城もまた炎を上げその巨体を横にしたまま海へと引きずり込まれようとしていた。

辛うじて海上に浮いているが大破炎上しているのは重巡洋艦最上と駆逐艦朝雲。

駆逐艦時雨は中破。舵を損傷し修理しながら退避中。

那智は自分の後に続けと伝えるが時雨からは舵故障中と返信があり、単艦で退避していった。

その光景を前に那智は妹の足柄共々、言いようのない不安に駆られていった。



西村艦隊に健在艦は一隻もない。



那智は停止し炎上中の最上の前を通ろうとした。

実は最上は微速前進しており衝突。

最上の被害は軽微だったが、那智は艦首を破損。最大速力が低下する。

この衝突事故が原因で、那智率いる志摩艦隊は戦場を離脱。



悪夢のような夜は明けた。

最上は駆逐艦曙が護衛につき退避していたがアメリカの水上艦艇、艦載機、基地航空隊から

反復攻撃を受け25日、午後1時に。

志摩艦隊の阿武隈も26日に沈没。

マニラを目指して退避する志摩艦隊。

退避中に負傷し、瀕死の状態だった栗田艦隊の重巡洋艦熊野を発見し、妹の足柄と駆逐艦霞を

救援に向かわせた。

14時

那智、駆逐艦不知火はコロン湾に入港

足柄、霞は16時28分に重症の熊野を救助し港にたどり着いた。

入れ替わりに不知火は僚艦救援の為出撃。

捜索中に空襲を受け撃沈された。







那智の最期
レイテ沖海戦の敗北後、第五艦隊所属艦はマニラを拠点に敵制空権下での輸送任務に従事することになる

マニラ湾には潜水艦の雷撃で大破した重巡洋艦青葉の姿もあった。

10月28日には重巡洋艦熊野、駆逐艦沖波も入港

10月29日 マニラはアメリカ軍機動部隊艦載機の空襲を受け那智をはじめ、

熊野、青葉も標的となってしまった。

この空襲で那智は飛行甲板に小型爆弾が命中。

魚雷二本に誘爆。那智は被害を受けた。

この状況を受け、熊野は台湾への退避準備を開始。

10月31日レイテ沖海戦に参加したのち、奄美大島に停泊していた軽巡大淀と

駆逐艦若月がマニラに到着。

11月1日那智の水上偵察機がセミララ島に座礁した駆逐艦早霜を発見。

不知火の最後の情報を得た。

11月5日早朝

熊野、青葉は輸送船団と合流。アメリカ軍機数十機を認める。

大淀はマニラ湾を発ちボルネオ島へ向かっていた。

その頃、マニラでは那智以下多数の艦艇がアメリカ軍機の空襲を受けていた。
nachi-1944-manira.jpg
猛攻を避けるべくマニラ港を脱出した那智だったが

今度は米空母レキシントンからの艦上機による空襲を受け多数の爆弾、魚雷が命中。

やがて、船体は二つにへし折れ海中へ没した。

妙高型重巡洋艦4姉妹で最初に倒れた那智。
Nachi_sunk3.jpg
誕生以来、輝かしい任務につき北方海域でも、南方の作戦でも旗艦を務めてきた那智。

彼女の性能は世界有数の物であったが指揮官に恵まれなかった生涯であった。




nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

艦これ 熊野 聖地巡礼 [聖地巡礼]

DSKUMAりさC_0989.jpg

駐車場で寝ている間に年が明けて、2017年になってしまいました( ゚Д゚)

カ・・・・カウントダウン楽しみだったのに(இдஇ; )

泣いても笑っても新しい年はやってくる!

初詣に『艦これ』熊野の聖地巡礼!!

熊野本宮大社

贅沢じゃないですか∩(´∀`∩)∩( ´∀` )∩(∩´∀`)∩

それでは、いつもの様に神社と実在した軍艦熊野。そしてゲームでの重巡熊野にスポットライトを

当てていきましょう(*ゝωб*)b




まず熊野本宮大社に着いて驚くのがコレ!
日本一の鳥居。大斎原78.jpg
日本一の大鳥居『大斎原』(おおゆのはら)

ここにかつての熊野本宮大社があり、江戸時代まで参拝者は歩いて川を渡りお参りするのが

しきたりでした。

川へ入ることがお浄めの意味だったんだろうね。

明治時代の水害で社殿の多くが流され、現在の位置に遷座されました。

なので、大斎原(おおゆのはら)も神聖なパワースポットなのですよ。




DSC_0かいだんりさ990.jpg
初詣と聖地巡礼もかねて巡って行きましょう。

本殿へ繋がる石段の両脇には杉林があり、参拝者を悠久の時へと誘います。

熊野本宮大社の創建は今から2000年前。

DSC_0てみずしゃりさ995.jpg

『伊勢へ七度、熊野へ三度』と言われる程、人々の信仰を集め

昔の天皇から一般庶民まで階級問わずお参りが出来たそうです。

さすが正月!
DSC_達筆りさ0999.jpg

帰りに破魔矢を買ってこー(#^.^#)
DSC_0みこさんをやらしいめでみちゃだめりさ997.jpg

やっぱ初詣っていったらコレだよねぇ(´∧ω∧`*)
あたたかくて離れられないりさ1.jpg
めちゃくちゃあたたかくて、しばらくここから動きませんでしたヾ(-`ω´-o)ゝ。+゚

あぁ甘酒のみてぇ。

神門もお正月仕様で豪華になってます!
あかつきりさ005.jpg

門を潜れば檜皮葺の立派な社殿が現れます
社殿りさ007.jpg
向かって左手の社殿が夫須美大神(ふすみのおおかみ)速玉大神(はやたまのおおかみ)の両神。

中央は主神の家津美御子大神(けつみみこのおおかみ)

そして右手は私たちの総氏神、天照大神(あまてらすおおみかみ)が祀られています。




御利益は

交通安全ね、豊漁ゲットだぜ、家庭円満、夫婦が仲良くするよ、長生きさせるぜ

の4種類。

でも、神様だからきっとなんでもお願いを聞いてくれるはず(´∧ω∧`*)




祭殿???16.jpg
こっちは祭殿かな?

このポストは社務所で八咫烏ポスト絵馬を買って郵送先にメッセージを書くと

熊野本宮大社のスタンプが押されて届くんだって!
八咫烏ぽすとりさ.jpg
ちなみに、八咫烏の八咫は大きく広いという意味なのだそうです。

八咫烏は太陽の化身で熊野本宮大社の主神、家津美御子大神(けつみみこのおおかみ)のお仕えで

日本を統一した神武天皇を大和(奈良)の橿原(かしはら)へ導いたという神武東征の故事に習い、

導きの神として篤い信仰があります。

三本の足の意味は、天(神)地(大地、自然)人(私たち人間)を意味し

太陽のもとに、私たち人間は自然や神様から血を分けてもらった存在というものを示しています。

今年一年の神様からのお告げはこちら!
きちりさぁ1013.jpg
良い事あるといいなぁ∩(´∀`∩)∩( ´∀` )∩(∩´∀`)∩

最期は可愛い巫女さんから破魔矢をもらって、冷え切った体を温めに行くよ(´∧ω∧`*)
カフェはあいてるりさ.jpg
お正月限定で夜中までやってるんだろうね!

くまみつカステラりさ.jpg
カフェラテとくまみつカステラをいただきました♪ヽ(*´∀`)ノ

他にも沢山のお土産があるので記念に買って帰るといいと思うよ!




さて、最後になったけど、ゲームでの熊野と史実の重巡洋艦である熊野をご紹介。

ぶっちゃけ・・・・なっげぇぇぞぉ(סיםיס)!!


重巡洋艦・熊野

誕生日:1936年10月15日

出身:神戸(川崎重工神戸造船所)

神戸生まれのオシャレな重巡と言えば・・・・

『とぉぉ↑おう↓』
43652542_p0.jpg
『ごきげんよう、わたくしが重巡、熊野ですわ!』

最上、三隈、鈴谷の姉を持つ末娘『熊野』

姉の最上、三隈と少しだけ構造が違う事から最上型と一括りにされることもあれば、

最上型、鈴谷型とわけられることもあります。

ゲームでも鈴谷と熊野の制服はブラウンを基調としたブレザーで同じものになっています。



性格はやっぱりオシャレなお嬢様

入渠はお風呂もいいけれど、やっぱり全身エステフルコース!

ランチは昭和の時代には珍しかったであろうサンドイッチと上流階級の香り漂う熊野さん。

もちろんお洋服にもこだわりがあります!

『あまり下品な兵装は嫌よ?』

と、提督が装備欄を戦闘糧食のおにぎりで満たそうとすると、拒否られます。
weapon241.png

ホントは好きなくせにぃヾ(-`ω´-o)ゝ。+゚

時々食べながらお話をするというちょっぴりはしたない癖もある所はご愛嬌

食欲には勝てなかったんだな・・・・




ここからは重巡洋艦『熊野』の有名な実話を熊野の長い航海と題してご紹介!




時は太平洋戦争末期の1944年10月23日

日本、アメリカとオーストラリア連合軍による海戦が始まった。

後に史上最大の海戦と呼ばれるレイテ沖海戦だ。

フィリピン及びその周辺海域で行われたこの戦いは、アメリカ軍の進攻を阻止すべく

日本海軍は大量の戦力を投入した。

もちろんアメリカ、オーストラリア側もレイテ島奪還の為、持ちうる海軍力の大半を

この海域に集結させた。

力と力がぶつかり合う渦中に本日のヒロイン『熊野』も奮戦していた・・・・
bb1d18ca.jpg
(写真は同型艦 鈴谷)



10月25日午前7時18分

レイテ島へと猛進する熊野の前に敵護衛空母部隊が現れた!!

狙うは敵空母!

一捻りで黙らせてやりますわ!砲雷撃戦!撃てぇぇっ!!

熊野は米護衛空母へ一直線に突進していく。

敵艦隊は煙幕を張り回避行動を行うと同時にアベンジャー雷撃機を繰り出し、銃爆撃を開始する。

標的へと一気に距離を詰める熊野。すると突然、煙幕の切れ間から

駆逐艦ジョンストンが見えた!!

その刹那
quest_bg_8.png
10本放たれた魚雷が微かな雷跡を引きながら熊野に迫り、1本が艦首に命中!

この1発が後々熊野を苦しめる事になる。





わたくしが被弾なんて・・・・ありえませんわ

艦首の破損により速力が出ず艦隊から落伍。コロン湾への退避を始める。

速力12ノット・・・・これではレイテ突入なんてできませんわ・・・・。

同日正午頃

飛行機の音?

あれは、見方機の瑞雲ですわ!きっと護衛が来て下さったのよ!おぉぉい!

返事の代わりに瑞雲からは強烈な攻撃が熊野に返ってきた。

きゃぁっ! な、何をするんですの!?

この頃、近隣の海域では敵艦と誤認した見方機が攻撃を仕掛けてくることが多々あった。




17時15分
サンベルナルジノ海峡で艦載機の攻撃を受ける。

至近弾・・・・左舷缶室に浸水・・・・でも、まだ何とか動けますわ!




10月26日午前8時10分

敵機接近!!対空戦闘っ!

熊野の対空機銃が火を噴くが、陽の光を背に受けた急降下爆撃機が1発、

また1発と爆弾を投下していく。

艦橋左舷に被弾!

煙突付近に3発命中!

右舷缶室にも被害が

!速力は・・・・2ノット!!

くぅぅっ。何とか敵機は追い払えたものの機銃が全滅。

立っているのがやっと・・・・絶体絶命ですわ。

今頃敵はわたくしの事を沈んだものとお思いでしょうね・・・・。

水上電探に反応!?艦影2。こちらに向かってきてますわ!

このタイミングで!?

とうとう年貢の納め時ですわ。でも、重巡熊野!タダではやられませんわっ!



この時、同じく撤退を余儀なくされた第二遊撃部隊の志摩提督は熊野の危機を知り

掌握する4艦の内、重巡洋艦『足柄』と駆逐艦『霞』を熊野の救援に向かわせたのだった。

窮地を脱した熊野は応急修理により10ノットまで出せるように回復、途中3度の空襲を受けながらも

足柄、霞の活躍と回避行動を繰り返すことで被害を受けずにコロンへ向かった。

同日18時30分

どうにかコロン湾に到着しましたわ・・・・

あら、足柄さん。あそこにお姉さんの那智さんが入港していますわよ。

先の戦いで負傷しているようですわ。

駆逐艦の沖波さんもわたくしの護衛の為、駆けつけてくれたのですね。

燃料補給も終えて、何とか一息つけそうですわ。

次の命令?

マニラを経て日本本土で大規模修理。

レイテ沖海戦はわたくしたちの惨敗。護衛艦なんて出せない状況下での本土帰還・・・・。

内地に帰る方法を何とか工面するしかありませんわね。なんとか・・・・。


10月27日5時頃
単艦にてコロン湾を出港。

コロンの横の西水道・・・・ここはとても狭くて回避運動にはむかない所ですわ。

月が沈む前にこの海域を突破しないと、敵がどこに潜んでいるかわからなくなってしまいますわ!

行きますわよ!沖波さん!

マニラには特務艦の『隠戸』さんがいらっしゃいましたわね。

早く修理して頂きたいですわ。



10月28日7時30分

マニラ到着。

沖波さん。わたくしをここまで守ってくださってありがとう。

『隠戸』による艦首、機関部の応急処置を受けた熊野



10月29日
空を揺るがす轟音が彼方から聞こえてきた。

黒い雲がこちらに向かってやってくる。

生者の魂を刈る大きな鎌を担いで。

290機余の大編隊を組んだアメリカ軍機がマニラを空襲。

熊野、青葉、那智の重巡洋艦は直ちに対空戦闘を開始した。

おちおち入院もできませんわね!何度も何度も煩い蝿のようですわ!

それにしても、こんなにも航空機との近接戦闘が続くなんて。

機銃弾の残りも怪しくなってきましたわね。


11月1日
「熊野は青葉とともに適当なる護衛艦を付し、または適宜の船団に加入の上内地に回航すべし。」

ん~まっ!!なんて適当な命令ですの!?言われなくったって、絶対日本に帰りますわよっ!!!

このままマニラに居てもやがて連合軍がここを占領しにやってきますわ。



11月4日
速力18ノット可能。

最大速度の半分くらいのスピードしか出せませんけれど、しかたないですわね

運の良い事に他の船団がやってきましたわ♪

わたくしと青葉を船団に混ぜてくださいまし!

え?明日出航?青葉、早く出発の準備を!わたくしも急がなくちゃ!!

ところで青葉さん?あなた、レイテ突入前に負傷してマニラでお留守番をされてましたわよねぇ?

恥を忍んでお頼みしますけれど、わたくしに機銃弾を少し分けて下さらないかしら?


11月5日1時00分
重巡青葉と共にマニラを出港、マタ31船団と合同。

皆さん、おはようございます。船団の指揮はわたくし、重巡熊野が承りましてよ。

速力は8ノットでマニラ西岸のギリギリを沿って北上しますわ。付いていらっしゃい。


18時30分
ルソン島のサンタクルーズに到着。

気味が悪いくらい穏やかな航海でしたわね。

今夜はこのサンタクルーズで一泊して体を休めましょう。

出航は明日の朝。

ここからは、魔のバシー海峡を進みますわ。

魔のバシー海峡・・・・またの名を輸送船の墓場・・・・日本の将兵10万の魂が眠る海峡。

奇しくもわたくしたちと合流したのは輸送船団。

絶対に。絶対にここを突破して約束の地に帰りますわ!



11月6日7時00分
サンタクルーズを出港。

皆さん!ここからは御存じの通り、魔のバシー海峡ですわ!でも、あわてないで!

このままルソン島西岸のギリギリを北上しますわよ!

そうすれば沖に向いた左舷だけの対潜警戒をしていれば、なんとかこの海峡を脱出できますわ!

岸沿いでも水深が深い海峡なので、絶対に岸から離れないで下さいまし!!

おそらく敵はこの海峡で撤退するわたくしたちを狙って網を張っているはず。

仕掛けてくるならココですわ。

駆潜艇第二三号を先頭に!!

左舷を残り4隻の駆潜艇で警戒してくださいましっ!!

輸送船のみなさんは中央へ!

右舷はわたくしと青葉が警戒に当たりますわ!!


9時20分
左舷中部から正横約100 m海面に大爆音とともに巨大な水柱が上がった。

間髪入れず右後方約3000 mの陸岸に水柱が上がる。

雷撃ですわっ!!(ギターロより)

各艦、対潜戦闘!!爆雷投下用意!!

いい?絶対に岸から離れないで!

敵はどこ!?何隻ですの!?



船団はリンガエン湾西方でアメリカ軍の潜水艦ブリーム・ギターロ・レイトン・レイの4隻の

攻撃を受けた。


9時55分
あれは!潜望鏡(ブリーム)ですわ!

左舷より雷跡4!!

取り舵で回避っ!!

くっ!早く岸側に戻って!


10時40分
青葉!あなたも狙われてますわよ!あなたの目の前に潜望鏡が!


10時42分
潜望鏡!(レイトン)、左舷より雷跡6!!

取舵で回避ですわ!、爆雷投下!これでも食らいなさい!



10時48分
右舷至近距離で魚雷4本接近!?(レイより)

しまった!回り込まれましたの!?

避けきれない!


レイの放った魚雷はレイテで損傷した艦首を再度吹き飛ばし、もう1本は右舷機械室附近に命中

右舷のバルジに幅5m、長さ10mの破孔が生じ1番機械室と隔壁を破壊

2番、3番、4番機械室すべてに浸水し熊野は航行不能に陥る。

やがて傾き始める熊野。


一方、熊野へ向けて4発の魚雷を発射したレイは潜航退避。

1時間後に浮上するとそこには停止した熊野とタンカーの姿があった。

止めを刺そうとするレイであったが、海中の峰に座礁し、浸水。

運よく生きながらえた熊野であったが、完全に機関を停止してしまった彼女が出来ることは

各所で進行する浸水を食い止め少しでも生きながらえる事だった。



11時00分
青葉は『われ曳航能力なし』と信号し、船団に続行した。

青葉乗組員は帽子を振って別れを告げたという。


青葉・・・・悔しいけれど、あなただけでも無事内地に帰れると、わたくしも本望ですわ。

けれど、『お先に失礼』は余計ですわよ・・・・。


航行不能に追い詰められた熊野の側には貨物船の道了丸(日本郵船、2,274トン)と

400トン程度の駆潜艇2隻が残された。



11時30分
右傾斜8度に減少。

道了丸さん。無理を承知でお願いします。わたくしをどこか近くの港まで曳航(えいこう)して

くださるかしら?わたくしはなんとしてでも日本に帰らなくてはなりませんの。

どうかおねがい。

しかし、道了丸には聞き入れられない打診だった。

なぜなら、浸水した熊野との重量差は1万トン以上。

引っ張るなんて無理だ。


午後になり道了丸に再度打診し、リンガエン湾まで曳航することとなる。


14時25分
応急処置に成功、右傾斜11度で安定。

曳航作業進まず。

18時30分
右傾斜4度。

20時00分
道了丸による曳航成功。


11月7日7時00分
向い潮により道了丸による曳航前進困難、苦労しながらサンタクルーズへ向かう。

速力1.5ノット。まるで子供が歩く速度ですわね・・・・。

歩く速度・・・・か・・・・。もう一度見たいですわね。神戸の夜景。春の桜。

最上、三隈、鈴谷・・・・あなたたちが浮かべるその笑顔が。

16時20分
サンタクルーズ到着。

艦首部喪失のため、後甲板に搭載していた1.5トン錨を艦尾から投入して固定。


11月8日
道了丸、サンフェルナンドへ向け出港。

有難う道了丸。わたくし、命は欲しくありませんの。悔いなく戦えれば・・・・

それで誰かが悲しむ結果になっても。

けれど、いつか。いつの日にか時間がその人を優しく癒してくれますわ。

だから、今だけはどんなに惨めな姿になっても日本に帰らなくてはなりませんの。


第21掃海艇はサンタクルーズ到着、熊野警戒任務に就く。

11月9日
台風による暴風雨で走錨、座礁の危機があったが代用錨と掃海艇の協力により、急場をしのぐ。

きゃぁぁぁっ!!

そのロープ!しっかり持っててくださいまし!!

このままでは風に流されて座礁してしまいますわ!!!

台風の上陸で暴風雨に煽られる熊野。

艦首喪失の為、5.5トンの錨2つを失い、熊野の警備を任ぜられた掃海艇にロープを渡していたが

掃海艇もろとも走錨。

運よくホーズパイプに結んでいたロープが海底に引っ掛かり難を逃れることが出来た。

な・・・・なんとか台風をやり過ごすことが出来ましたわ。

少し沖に流されてしまいましたけれど、座礁せずにすみましたわ。


復水器の破損や蒸気漏れのため台湾(高雄)到着までに必要な真水500tが不足、

ドラム缶を使い川から真水を毎日30tずつ運ぶ。

一般家庭の浴槽にたまる水が200Lですから30tですと毎日150杯ぶんの水を運ぶことになりますわ。

ホントに!?計算、合ってますわよね!?


艦首部をはじめ、損傷箇所の補強・応急修理を行う。

11月12日
駆潜艇20号と救難艦慶州丸が到着。

慶州丸さんのおかげで機関の修復に期待が持てそうですわよ!

11月16日
掃海艇21号より真水の補給を受ける。

マニラ停泊中の特設掃海艇第21長運丸(長崎合同汽船、195トン)に、

熊野の警護を行うよう命令が下った。

11月17日
掃海艇21号より真水の補給を受け、重油を移載。同艦はマニラに向かう。

第21長運丸、サンタクルーズ到着。

警戒艇は第21長運丸に交代する。

11月19日
敵機来襲!!対空戦闘!!撃てぇぇっ!

F6Fヘルキャット!

何処が地獄のねこちゃんなんですのっ!この性悪女!

19日ごろから艦載機F6Fからの空襲が被害を出すようになる。

敵からは機銃掃射がある程度だったが、戦死者が増加。

熊野の弾薬はこのころから底を突き始める。



11月21日
速力6ノット発揮可能になる。

11月22日
機帆船による補給。機銃弾4500発と応急資材、糧食、軽油等の補給を受け修理と補給が

着々と進む熊野。

11月25日7時00分
空襲警報発令!

F6F十数機が来襲、警戒艇第21長運丸を攻撃して炎上させる。

9時00分
アメリカ軍機約90機が来襲、八十島以下4隻を攻撃する。

船団は全滅し、便乗していた熊野戦傷者全員戦死。

12時10分
長運丸が爆沈。

25日の一連の戦闘で熊野には被害が出なかったが、これまでの対空戦闘で残弾が約3000発となる。

対空機銃1門当たりに80発の弾・・・・これではあと1回の悪あがきしかできませんわ・・・・

14時30分
米空母タイコンデロガの艦載機

(F6Fヘルキャット8、SB2Cヘルダイバー13、TBFアベンジャー9、計30機)の空襲が始まる。

海防艦八十島を沈めた艦載機の一部が熊野にも襲い掛かる。

何が何でもわたくしを日本に帰さないつもりですわね・・・・

仕方ないですわ!!これが最後の戦いよ!

あなたたちを道ずれに、わたくしは、わたくしの大切なものをまもるっ!!




これまで幾度となく轟沈の危機を迎えては、死の淵から這い上がって来た不屈の熊野にも、

いよいよ最後の時がやって来た。




長い航海.jpg
14時40分
サンタクルーズ沖

傷ついた熊野は回避行動もままならないまま、高速で乱舞する敵機を相手に対空戦闘を展開する。

が、瞬く間に艦橋後部に1発。続いて艦橋後部右舷に2発の魚雷が炸裂。

っあぁぁっ!

一門、また一門と弾薬不足により沈黙していく砲門。

一番砲塔左舷横と飛行甲板左舷にも1本ずつ命中。

二番砲塔左舷に爆弾命中。

傾斜が増し、左舷へ転覆する。

沢山の人に助けられてここまで来ましたけれど・・・・ここで終わりのようですわね・・・・。

最上、三隈、鈴谷。

もうすぐわたくしもそちらに参りますわ。

そちらにも平和な海が広がっていると、うれしいですわね・・・・

15時15分
艦長以下400名と共に熊野はその生涯を終えた。









nice!(17)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -